*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

親しくても「お客様はお客様」

      2014/11/28

a0008_000393

 

仕事を長く続けていると、お客様と顔見知りになって仲良くなることがあるでしょう。

皆さんは、親しくなったお客様とどのように接していますか?

 

お客様との接し方

デスクワークでも接客業でも、お客様と関わる機会がたび重なれば親しくなっていくのが自然でしょう。

そして、挨拶も堅苦しさが抜けて軽い感じになってしまうのではないでしょうか。

仲良くなるのはいいことですが、相手がお客様であるということは忘れてはいけません。

 

ですので、例えばお客様が「久しぶり!元気でやってる?」などと声をかけてきたとしても「久しぶり!元気でやってます」などと答えるのはNGです。

「お久しぶりです。元気で働いております」と答えるようにしましょう。

 

「親しみ」と「馴れ馴れしさ」

特に仲の良いお客様と接するときに気をつけたいのは、「親しみ」と「馴れ馴れしさ」をはき違えないことです。

「親しみ」のある応対は親近感のわく会話の中にも常にお客様を立てますが、「馴れ馴れしさ」が出てくると相手がお客様であるということを忘れて友達感覚で接することになります。

度が過ぎると、「私は一応、客なんだけどな・・・」とお客様は嫌悪感を感じて、関係がギクシャクしてしまうことがあるので気をつけましょう。

仕事にも支障をきたし兼ねません。

 

親しい関係だとしても「お客様はお客様」だということを忘れず、言葉遣いや接し方には細心の注意を払いましょう。

お客様を立てる「親しみ」のある対応は喜ばれますよ♪

 

 - 職場の悩み

PR

PR

  関連記事

身に覚えアリ?!仕事ができない人の特徴

  自分では仕事ができていると思っていても、上司や同僚からは「仕事がで …

クレーム電話を受けたら、どう対応する?

  ≪ 目次 ≫1 クレーム電話に対応するときのポイント5つ2 クレー …

職場関係者に年賀状を書くときのポイント

今年も年賀状の季節がやってまいりました。 皆さんは、もう書きましたか? 今回は、 …

職場で「会話」してますか?

  マイナビウーマンの調査によると、「職場で会話してますか?」という質 …

職場で悪口や皮肉を言われたときの対処法

  職場には、悪口や皮肉を言ってくるそりの合わない人がいるでしょう。そ …

パートや派遣社員の女性が“産休・育休を取れない”というのはウソ!

  つい先日、テレビのニュースでも取り上げられていましたが、NPO法人 …

職場へのお土産、買ってる?

  1年は早いもので、もう12月ですね。 年末年始は帰郷したり、旅行に …

女性の再就職、思うようにいかない時の小さな失敗とは

  「再就職するために活動を始めたけれどなかなか採用につながらない」、 …

ポイントは4つ!基本的な電話の受け方

  社会復帰したとき、久しぶりの電話応対は緊張するものではないでしょう …

「職場が苦痛だから辞めたい」と思ったら・・・

  社会に出て働いていれば、誰もが仕事や職場の人間関係で苦痛を感じるこ …