*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

クレーム電話を受けたら、どう対応する?

      2014/10/25

a0002_001563

 

クレーム電話に対応するときのポイント5つ

①相手の話をすべて聞く

②「でも」など、反論をするのは厳禁

③感情的にならない

④相手の要望を理解する

⑤解決策を提案する

 

クレーム電話がかかってきたら、まずは冷静になりましょう。

相手は怒っていますが、自分は感情的になったり反論してはいけません。

相手の話をすべて聞き、そのままを受け入れます。

その際、ただ相手の話を聞くだけでなく「はい」「そうでしたか」と相づちをうったり、相手の言葉をオウム返ししながら聞きましょう。

 

相手の話を聞いていくうちにクレーム内容や要望を探り、解決策を提案できるようにしましょう。

ただ、パートの場合はクレーム電話の最後に、担当の社員から改めて電話させる旨を伝えたほうが良いでしょう。

そのときは相手の都合を聞いて、「いつまでに電話をします」と明確にしておくことが大切です。

 

クレーム対応に大切な2つの気持ち

クレーム対応するときは「謝罪」と「同調」、この2つの気持ちがとても大切です。

 

相手がクレームの電話をしてくるということは、こちらの製品や対応に問題があったはずです。

「ご不快な思いをさせてしまいました」「ご不便をおかけいたしました」などの言葉で心からの謝罪をしましょう。

 

相手のクレームに同調することで、原因をつきとめることができます。

「ごもっともです」「おっしゃるとおりです」などの言葉で同調しながら話を聞きましょう。

 

2次クレームを防ぐために

2次クレームとは、クレーム対応に対するクレームです。

クレームの電話がかかってきたら、相手を待たせてしまったり、あいまいな対応をするのは避けましょう。

電話をかけてきた時点でイラッとしているのに、さらに怒らせてしまうことになります。

 

クレーム電話の対応に必要なのは、スピードと丁寧さです。

いつ、クレームの電話がかかってきても対応できるように心に留めておきましょう。

 

 - 職場の悩み

PR

PR

  関連記事

パートタイマーとして働くときの心構え

  結婚や出産を機に退職し、一度は専業主婦になったけれど再就職を考える …

お局化してるかも?!~後輩と接するときに気をつけること~

  同じ職場でパート歴が長くなると、新人さんが入ってきたときに指導する …

職場での会話術~どんな話題を選ぶべき?~

  職場の人たちとコミュニケーションを取ることは、仕事を円滑に進めてい …

妊娠したことをパート先に伝えるときのポイント

  パートで働いている期間に妊娠が発覚した場合、母体のためにもパート先 …

無自覚だから怖い「ワーキングうつ」

  仕事のストレスは、皆それぞれ何かしら抱えていると思います。 しかし …

身に覚えアリ?!仕事ができない人の特徴

  自分では仕事ができていると思っていても、上司や同僚からは「仕事がで …

職場で悪口や皮肉を言われたときの対処法

  職場には、悪口や皮肉を言ってくるそりの合わない人がいるでしょう。そ …

知らず知らずのうちに職場に迷惑をかけているかも・・・?

  悪気がなくても、気づかないうちに職場に迷惑をかけていることがありま …

職場で板挟み・・・両者の悪口を聞かされたときの対処法

  ≪ 目次 ≫1 どっちの言い分も分かるから困る2 板挟みにされたと …

職場関係者に年賀状を書くときのポイント

今年も年賀状の季節がやってまいりました。 皆さんは、もう書きましたか? 今回は、 …