*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

来客応対~お茶を出すときの手順~

      2014/10/07

a1170_000133

 

特にオフィスワークの場合は、来社したお客様にお茶を出しますよね。

その役目は女性に回ってくることが多いのではないでしょうか。

今回は、「気配りできる人だな」と思わせるお茶を出すときの手順をお話したいと思います。

 

お茶を出す前に確認すること

お茶を出す前に、以下のことを確認しておきましょう。

 

●お茶が苦手なお客様はいないか

●茶たく、ソーサーがあるか

●何人分用意するのか

●茶碗にヒビなどが入っていないか

●席次を把握する

●ふきんがあるか(万が一、こぼしたとき用)

 

お茶を出すときのタイミングと手順

お茶を出すタイミングは、担当者とお客様のあいさつや名刺交換が終わった後にしましょう。

このタイミングを見極めることも、お茶出しの重要な仕事です。

 

【お茶を出すときの手順】

①お茶を入れてから運ぶ

お盆に茶碗と茶たく、ふきんをのせます。

お盆は胸の高さで運びましょう。

②入室

入室は静かに行います。

ドアをノックして「失礼いたします」と言います。このときお客様に会釈することも忘れずに!

③お茶を準備する

テーブルの隅にお盆を置いたら、茶たくの上にお茶をのせましょう。

準備する場所がない場合は、お盆を片手で持って行います。

④お茶を出す

お茶は茶たくを両手で持ち、お客様の右側から出しましょう。

このとき「失礼いたします」と声をかけます。

書類が置いてあるときときは、特に声かけをしましょう。

万が一、お茶をこぼしてしまったら「申し訳ございません」とお詫びし、準備していたふきんで拭きましょう。

⑤退出

入室するときと同様、「失礼いたしました」と会釈して退出します。

お盆は表を外側にして脇に挟むように持ちましょう。

 

退出の際、お客様から手土産をいただくことがあります。その場合は、お礼を伝えて退出し、担当者に報告しましょう。

 

飲み物は何でもいいの?

お茶を出す場合、日常茶である「ほうじ茶」は失礼なのでNGです。

煎茶が無難でしょう。

 

お茶が苦手な方にはコーヒーや紅茶を出しますが、夏は温かい飲み物にこだわる必要はありません。

冷たい飲み物を出しましょう。

 

 

お茶を出すときに気配りができていると、会社の印象もアップしますよね。

ぜひ、お茶出しの機会があったら実践してみてください♪

 

 - 職場の悩み

PR

PR

  関連記事

職場でイジメに遭遇したらどうする?

  マイナビウーマン(2012年7月9日)の記事によると、女性が最も仕 …

職場へのお土産、買ってる?

  1年は早いもので、もう12月ですね。 年末年始は帰郷したり、旅行に …

職場での「お誘い」を上手に断る方法

  会社などの組織に属して仕事をしていると、飲み会などのお誘いがありま …

パートタイマーとして働くときの心構え

  結婚や出産を機に退職し、一度は専業主婦になったけれど再就職を考える …

知らず知らずのうちに職場に迷惑をかけているかも・・・?

  悪気がなくても、気づかないうちに職場に迷惑をかけていることがありま …

親しくても「お客様はお客様」

  仕事を長く続けていると、お客様と顔見知りになって仲良くなることがあ …

実際に働いてみたら、労働条件が面接時の説明と違ったとき

  主婦は仕事をするにあたって、家庭との両立をしなければなりません。 …

「職場が苦痛だから辞めたい」と思ったら・・・

  社会に出て働いていれば、誰もが仕事や職場の人間関係で苦痛を感じるこ …

クレーム電話を受けたら、どう対応する?

  ≪ 目次 ≫1 クレーム電話に対応するときのポイント5つ2 クレー …

妊娠したことをパート先に伝えるときのポイント

  パートで働いている期間に妊娠が発覚した場合、母体のためにもパート先 …