*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

「扶養家族の範囲内」で働くにはどうしたらいい?

      2014/03/06

a0782_000872

 

「扶養家族の範囲」は2種類ある

扶養家族の範囲には、税金の面で有利な「年収103万円以下」

自分で社会保険料(年金・健康保険)を支払う必要がない「年収130万円未満」の2つが存在します。

 

パートとして働くにあたって、「扶養家族の範囲内で働きたい」という要望をお持ちの方もいると思います。

その場合は、会社から「103万円のほう?130万円のほう?」と聞かれるので、

自分はどちらの範囲で働くのか決めておく必要があります。

 

どちらの範囲で働くか決めるとき、ご主人とも、よく話し合うことをおすすめします。

自分一人で決めてしまうと、ご主人の会社からもらえる家族手当のことで、後々もめ事になってしまうかもしれません。

※注意:約2割ほどの会社では、家族手当制度が実施されていません。)

 

この家族手当は、奥さんの年収が103万円以下の場合に支給している会社がほとんどですが、

奥さんの年収が130万円未満の場合に支給している会社もあります。

家族手当をもらえる範囲は、会社によって異なるので、ご主人に確認してみましょう。

 

ちなみに家族手当の月平均額は、

配偶者→1万7700円

第1子→8300円

第2子→7000円

第3子→6500円

となっています。

 

年収103万円以下の場合

年収103万円までは、パート本人に所得税がかかりません。

さらに、配偶者控除が受けられるので、ご主人の税額(所得税・住民税)は、あなたが専業主婦でいたときと変わりません。

つまり、年収を103万円以下で抑えておくと税金の面で有利と言えます。

 

この103万円とは、給与所得控除の65万円と基礎控除の38万円を足したものです。

 

年収130万円未満の場合

年収130万円未満の場合は、社会保険で配偶者の被扶養者となることができます。

その為、自分で社会保険料を支払う必要がありません。

ただし、労働日数が正社員の4分の3以上ある場合などは、社会保険に加入しなければなりません。

 

 - 権利 ,

PR

PR

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

パートで産休は取得できる?

  ≪ 目次 ≫1 産休は取得できるか2 産休中のお給料3 産休中の社 …

2015年から施行される「ストレスチェック義務化法案」、パートタイム労働者も対象なの?

  「労働安全衛生法の一部を改正する法案(通称:ストレスチェック義務化 …

パート勤務でも、年次有給休暇を取れる?

  ≪ 目次 ≫1 年次有給休暇とは2 パートにも年次有給休暇を取る権 …

パートも健康診断を受けられる?

  ≪ 目次 ≫1 健康診断とは2 健康診断を受けるための条件3 実施 …

パートだって育児休業とりたい

  ≪ 目次 ≫1 パートは育休を取れるのか2 育児休業給付金はもらえ …

パートや派遣社員の女性が“産休・育休を取れない”というのはウソ!

image by yassan-yukky (Flickr)   つい …

実際に働いてみたら、労働条件が面接時の説明と違ったとき

  主婦は仕事をするにあたって、家庭との両立をしなければなりません。 …

改正「パートタイム労働法」で変わったこと4つ

image by Hiroyuki Takeda (Flickr)   …

家族に介護が必要になったら、仕事は休めるの?

  ≪ 目次 ≫1 介護休業を希望する人は2 介護休業を取れる人3 介 …