*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

子育て中の履歴書の書き方

      2014/07/27

a0022_000239

 

子育てしていることを書けるのか

子育て中のお母さんたちの中には「子供がいることで仕事に支障が出ると思われて不採用になったらどうしよう」と心配している人もいるのではないでしょうか。

そのような懸念があって、履歴書に子育て中の旨を書かない人もいますが、面接では必ず質問されるでしょう。

 

個人的なことをわざわざ履歴書に書く必要はありませんが、子育てしながら仕事をする以上

「絶対に仕事に支障をきたさない」
という保証はありません。

そのため、履歴書にはその旨を書いておいたほうが良いでしょう。

 

履歴書にはどうやって書くのか

既婚で子供がいない女性の場合は、これから妊娠・出産することを想定されて「長期勤続は期待できない」と

採用担当者に思われてしまうことが多いので、なかなか難しい面があります。

しかし、すでに子育て中の場合は、上手に履歴書を使うことで「子育て中である」ということが不利になりません。

書くときのポイントは、マイナス情報をカバーすることです。

 

では、どうやって履歴書に書けば“子育て中”が不利にならないでしょうか。

例)

レジ担当を希望致します。

3歳の子供がいますが、保育園に通い、保育園の近くには家族が住んでいるので、

子供が風邪をひいたときなども勤務に支障のない態勢を整えております。

 

採用担当者が安心して採用できるよう、保育態勢を具体的に示すなどして“子育て中”をカバーしましょう。

 

 - 履歴書を書くときのポイント , ,

PR

PR

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

履歴書を書くときのポイント~免許・資格~

  ≪ 目次 ≫1 免許・資格2 特に取得しているものがなければ 免許 …

履歴書の写真を撮影するときのポイント~スピード写真編~

  「履歴書の写真は写真店で撮った方がいい」とは言いますが、忙しかった …

子育て後、正社員になるためにアピールをするには

出産を機に退職をしたけれど、もう一度社会復帰をするなら正社員として働きたいと考え …

正社員に求められる資質4つ

  パートから正社員を目指す場合、アピールに欠かせないのは「スキル」、 …

履歴書を書くときのポイント~家族状況~

  ■家族状況 履歴書の右下に位置していている家族状況の欄。 この欄は …

応募書類で「人柄」と「やる気」をアピールするときのコツ

  「正社員に求められる資質4つ」の記事では、正社員として転職するには …

職歴ブランクをカバーするためにできること

  以前、「履歴書の職歴欄を書くときは・・・」の記事で、“勤続期間が短 …

履歴書の捺印で見抜かれる社会人としてのマナー

    履歴書には様々なタイプがありますが、印鑑を押す欄があ …

「履歴書」と「職務経歴書」の内容が重複してしまう・・・この2つの違いは何?

  求人広告を見ると、必要な書類は「履歴書」としか記述がない企業もあり …

種類豊富な履歴書・・・どれを選べばいい?

  最近は、100円ショップなどに行っても様々な種類の履歴書が売ってい …