*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

履歴書の職歴欄を書くときは・・・

      2014/06/30

a0001_008430

 

勤続期間が短い会社

職歴欄を書くときに、「勤続期間が短い会社は書くのか?」という疑問を持つ人は多いのではないでしょうか。

それを書くかどうかは、雇用形態によって違ってきます。

 

正社員として勤務していた会社は、勤続期間が短くても書くのがルールですが、

アルバイトやパートとして勤務していた会社は、省略しても問題ありません

 

アルバイト・パートの場合

上記でも書いた通り、アルバイトやパートの職歴はすべてを書く必要はありません。

そのため、応募先に関連した職歴を中心に書いたりできるので、自分なりに工夫して書いてみましょう。

 

正社員の場合

正社員の場合は、省略せずにきちんと書きましょう。

記載しないでバレたとき、経歴詐称とされてしまうこともあるので、注意が必要です。

短い期間で辞めた会社がある場合は、理由を説明しましょう。

それなりに大きな規模、顧客へのコンプライアンス意識をかなり重要視するような企業の場合、社員の不祥事によるトラブルを避ける為に、採用の選考基準の一つに「前職をどんな形で辞めたか」を大きな指標とするのが一般的です。

採用側も前職の会社に電話で裏付けを取るなど、エビデンス確保の手段を幾つかとる為、嘘や誤魔化しは遅からずバレると考えて下さい。

 

 - 履歴書を書くときのポイント

PR

PR

  関連記事

子育て中の履歴書の書き方

  ≪ 目次 ≫1 子育てしていることを書けるのか2 履歴書にはどうや …

履歴書を書くときのポイント~志望動機~

  ■志望動機 志望動機は、たとえ短くても応募先企業ならではの特徴や、 …

何かをアピールするということ

  何かをアピールする機会というのは色々な場面で訪れます。 社会的な営 …

履歴書の「健康状態欄」について

  履歴書によっては、「健康状態」を書く欄が設けられているものがありま …

履歴書を書き間違えてしまったら・・・

  ≪ 目次 ≫1 やらないほうがいいこと2 新しい履歴書に書きなおす …

「まあまあ」の応募書類では正社員に採用されない

  雇用の安定や待遇面での有利さから、正規雇用での就職を希望する人が増 …

“志望動機”と“自己PR”の違い&採用担当者が見ているポイント

  “志望動機”と“自己PR”は密接に関係しているので、内容が重複して …

履歴書の「通信欄」ってどんなこと書くべきなの?

履歴書のタイプによっては、「通信欄」という項目があります。 「通信欄って何書くの …

履歴書の証明写真を撮るときの表情

最近、パート面接のための履歴書には証明写真を貼らないという方がいるそうですが、必 …

こんなときどう書く?~残業ができない~

  ≪ 目次 ≫1 残業はちょっと難しい・・・2 もう一つの方法 残業 …