*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

こんなときどう書く?~数年のブランク~

      2014/01/08

a1380_001100

 

社会との接点をアピールする

育児や介護などで、就労から長らく遠ざかっていた後の社会復帰の場合、ブランクの長さとその間にどのような経験をしてきたかがポイントになります。

 

ブランク期間があった事実は変えられません。

だから、就労から遠ざかっていた間の経験で

①どのようなことが身についたのか

②社会との接点をどのように持っていたのか

③ブラッシュアップのためのどんな努力をしてきたか

を伝えましょう。

 

また、生活体験が活かされる職種への応募であれば、志望動機の中で、私生活での経験をどのように仕事に活かすのかも書くと良いでしょう。

 

復帰に向けて・・・

働くための環境整備を積極的に行っていることもアピールしましょう。

 

「来月から親と同居することが決まり、家事、育児に関しては環境整備のめどが立っている」

「近所に信頼できる友人がおり、緊急な場合には援助体制がある」

といった記載は重要です。

 

<参考>

すばる舎『転職書類』

 

 - 履歴書を書くときのポイント

PR

PR

  関連記事

履歴書の職歴欄を書くときは・・・

  ≪ 目次 ≫1 勤続期間が短い会社2 アルバイト・パートの場合3 …

履歴書を書くときのポイント~趣味・特技~

  ■趣味・特技 趣味・特技欄に「特にありません」と書くのは残念です。 …

何かをアピールするということ

  何かをアピールする機会というのは色々な場面で訪れます。 社会的な営 …

履歴書を書くときのポイント~日付・写真・印鑑~

  ≪ 目次 ≫1 日付2 証明写真3 印鑑 日付 履歴書を提出する日 …

履歴書を書くときのポイント~住所・電話番号・e-mailアドレス~

  ≪ 目次 ≫1 住所2 電話番号3 e-mailアドレス 住所 郵 …

職歴ブランクをカバーするためにできること

  以前、「履歴書の職歴欄を書くときは・・・」の記事で、“勤続期間が短 …

良くも悪くも、人事の目に留まる「応募書類」とは?

  パートでも、「まずは応募書類を郵送してください」というところから選 …

応募書類には、弱点を隠さず書いたほうがいい?!

  今まで経験したことのない職種や人気がありそうな企業に応募する場合、 …

履歴書を書くときのポイント~家族状況~

  ■家族状況 履歴書の右下に位置していている家族状況の欄。 この欄は …

「まあまあ」の応募書類では正社員に採用されない

  雇用の安定や待遇面での有利さから、正規雇用での就職を希望する人が増 …