*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

応募書類で「人柄」と「やる気」をアピールするときのコツ

      2018/08/06

Untitled -おかあさん1年生-

 

「正社員に求められる資質4つ」の記事では、正社員として転職するには「スキル」、「実績」、「人柄」、「やる気」の4つの資質が必要だということをお話させて頂きました。

「スキル」と「実績」はもちろん重視されることですが、それと同じくらい見られているのが「人柄」と「やる気」です。

ここでは、応募書類によって「人柄」と「やる気」をアピールするときのコツについてお話したいと思います。

 

応募書類から読み取れる「人柄」と「やる気」

チームで仕事をする企業が多い日本では、仕事をする上で「協調性」が欠かせません。

その為、いくら能力の高い人材でも「人柄」に不安が感じられる場合は敬遠されてしまう可能性があります。

また、「誠意」が感じられない応募書類も「やる気」がないと受け取られてしまうでしょう。

 

「人柄」と「やる気」を疑われないためには、最低限、次のようなことは絶対にしないようにしましょう。

誤字脱字がある
書き方が雑
空欄がある
余白が多い
履歴書の写真に覇気がない
締切ギリギリに応募書類を発送する

 

これらを避けた上で、「志望動機欄」や「趣味・特技欄」、「退職理由」などの項目で「人柄」と「やる気」をアピールするようにしましょう。

 

好印象なアピール方法

例①)

食品会社で商品開発に携わっていました。

某有名商品を開発したのは私です。

しかし、直属の上司との折合いが悪く退職しました。

 

例②)

食品会社で商品開発に携わっていました。

某有名商品の開発に関わりましたが、その際には上司や同僚からたくさんのアドバイスをいただきました。

アットホームで居心地のよい職場環境でしたが、食品研究を進めたく、スキルアップのために退職を決意いたしました。

 

「例①」と「例②」だったら、もちろん好印象なのは「例②」でしょう。

前職でのコミュニケーション能力の高さが伺えますし、とても前向きな印象が感じられますよね♪

 

 - 履歴書を書くときのポイント, 正社員になるために, 職務経歴書

PR

PR

  関連記事

履歴書「趣味・特技」欄の有効的な書き方

  履歴書の「趣味・特技」欄って何のために書くの? 書く必要ある? “ …

応募書類には、弱点を隠さず書いたほうがいい?!

  今まで経験したことのない職種や人気がありそうな企業に応募する場合、 …

志望動機として使わないほうがいいフレーズ

募集要項に時々出てくる「アットホームな職場です」の言葉等になんとなく惹かれてしまう気持ちも分かりますが・・・・

履歴書の捺印で見抜かれる社会人としてのマナー

    履歴書には様々なタイプがありますが、印鑑を押す欄があ …

職歴ブランクをカバーするためにできること

  以前、「履歴書の職歴欄を書くときは・・・」の記事で、“勤続期間が短 …

履歴書を書くときのポイント~趣味・特技~

  ■趣味・特技 趣味・特技欄に「特にありません」と書くのは残念です。 …

職務経歴書について

  ≪ 目次 ≫1 書式に厳格なルールは無い2 パートなのに、職務経歴 …

履歴書を書くときのポイント~学歴・職歴~

  ≪ 目次 ≫1 学歴2 職歴 学歴 義務教育は、卒業年度のみ記入。 …

履歴書の職歴欄を書くときは・・・

  ≪ 目次 ≫1 勤続期間が短い会社2 アルバイト・パートの場合3 …

種類豊富な履歴書・・・どれを選べばいい?

  最近は、100円ショップなどに行っても様々な種類の履歴書が売ってい …