*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

履歴書を書くときのポイント~志望動機~

   

a1380_000444

 

■志望動機

志望動機は、たとえ短くても応募先企業ならではの特徴や、自身の具体的な経験や事実を盛り込むことがポイントです。

どこの企業にも当てはまるような、「御社の業務内容に興味を持ち~」「憧れの業界だったので~」「これまでの経験を活かし~」などのフレーズは、他の応募書類に埋もれてしまいます。

 

以下のように工夫することで、読み手の印象は大きく変わります。

例)

×「御社の業務内容」→○「御社の○○地域での新規事業」

×「興味を持ち~」→○「お役に立ちたいと思い~」

×「これまでの経験を活かして~」→○「3年間の法人向け提案営業の経験を活かして~」

 - 履歴書を書くときのポイント

PR

PR

  関連記事

こんなときどう書く?~残業ができない~

  ≪ 目次 ≫1 残業はちょっと難しい・・・2 もう一つの方法 残業 …

応募書類で「スキル」と「実績」をアピールするときのコツ

  「正社員に求められる資質4つ」では、正社員として転職するためには「 …

何かをアピールするということ

  何かをアピールする機会というのは色々な場面で訪れます。 社会的な営 …

履歴書を書くときのポイント~家族状況~

  ■家族状況 履歴書の右下に位置していている家族状況の欄。 この欄は …

子育て後、正社員になるためにアピールをするには

出産を機に退職をしたけれど、もう一度社会復帰をするなら正社員として働きたいと考え …

履歴書を書くときのポイント~通勤時間~

  ≪ 目次 ≫1 通勤時間2 所要時間の目安 通勤時間 通勤時間は、 …

子育て中の履歴書の書き方

  ≪ 目次 ≫1 子育てしていることを書けるのか2 履歴書にはどうや …

履歴書を最小限の時間かつ丁寧に仕上げるコツ

  久しぶりに社会復帰をしようと決めたものの、家事や育児をしながら就職 …

“志望動機”と“自己PR”の違い&採用担当者が見ているポイント

  “志望動機”と“自己PR”は密接に関係しているので、内容が重複して …

種類豊富な履歴書・・・どれを選べばいい?

  最近は、100円ショップなどに行っても様々な種類の履歴書が売ってい …