*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

正社員に求められる資質4つ

      2018/08/06

ORACLE MASTER度が分かる「無料スキル診断」ブース

 

パートから正社員を目指す場合、アピールに欠かせないのは「スキル」、「実績」、「人柄」、「やる気」でしょう。

これら4つは、正社員に求められる資質です。

 

「スキル」と「実績」

企業は、即戦力となる人材を求めています。

その仕事に関係している「資格を取得している」、「技能がある」など、仕事をこなすためのスキルがないと採用は難しいでしょう。

例えば、事務職の経理で応募する場合は、簿記は欠かせないスキルですよね。

 

また、「スキル」と共に重視されるのが「実績」です。

自分が持っているスキルを生かして、今までどのような仕事をしてきたかをアピールする必要があります。

「実務経験」、「売上成績」など、応募書類の中で理解してもらえるように書きましょう。

 

企業が求めている「スキル」と「実績」が十分で、かつそれを応募書類によって伝えることができれば採用される可能性が高いでしょう。

 

「人柄」と「やる気」

「スキル」と「実績」が十分でも不採用になる可能性はあります。

それは、採用担当者が「人柄」と「やる気」に不安を感じたときです。

 

特に正社員として入社する場合、今後長い付き合いになるわけです。

向上心がない人や協調性のない人とは一緒に仕事したくないですよね。

「人柄」や「やる気」は、応募書類の「志望動機欄」、「趣味・特技欄」などでアピールすることができます。

また、誤字脱字がある応募書類をそのまま提出することも「人柄」や「やる気」を疑われるので、気をつけましょう。

 

「スキル」と「実績」に十分な自信がない場合でも、「人柄」と「やる気」でカバーすることはできます。

採用担当者の目に、「この応募者は誠実だな」、「前向きな人だな」という印象を与える応募書類を書くことで採用される可能性はあるでしょう。

 

 - 履歴書を書くときのポイント, 正社員になるために, 職務経歴書

PR

PR

  関連記事

採用側が重視する3大要素

  ≪ 目次 ≫1 採用側がチェックしている3大要素2 「能力」だけで …

面接に呼ばれる「履歴書」

  パートの場合、履歴書は面接当日に持参すれば良い会社がほとんどですが …

種類豊富な履歴書・・・どれを選べばいい?

  最近は、100円ショップなどに行っても様々な種類の履歴書が売ってい …

こんなときどう書く?~数年のブランク~

  ≪ 目次 ≫1 社会との接点をアピールする2 復帰に向けて・・・ …

履歴書を書くときのポイント~家族状況~

  ■家族状況 履歴書の右下に位置していている家族状況の欄。 この欄は …

志望動機として使わないほうがいいフレーズ

募集要項に時々出てくる「アットホームな職場です」の言葉等になんとなく惹かれてしまう気持ちも分かりますが・・・・

履歴書で最も重要とされている「志望動機欄」について

  パートやアルバイトの面接を受けるために履歴書の提出が必須となります …

職歴ブランクをカバーするためにできること

  以前、「履歴書の職歴欄を書くときは・・・」の記事で、“勤続期間が短 …

職務経歴書の効果的な書き方~出産退職をした場合~

  出産退職をしたけれど、子どもが大きくなってきたことで再就職を考える …

子育て後、正社員になるためにアピールをするには

出産を機に退職をしたけれど、もう一度社会復帰をするなら正社員として働きたいと考え …