*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

履歴書を書くときのポイント~免許・資格~

      2013/12/25

a1640_000172

 

免許・資格

応募職種に関連する免許や職種を優先して記入しましょう。

英検3級以下やTOEIC600点以下は、書かないほうが無難です。

書道3段やご当地検定などは、趣味・特技欄に記入します。

記入する際は、「文部科学省認定 実用英語技能検定2級」など、認定団体等を入れて

正式に記入しましょう。

 

特に取得しているものがなければ

特技欄を広くとった履歴書を選ぶなどして、特技を中心にアピールしましょう。

記入欄の工夫をすることで、ハンデを目立たせないようにします。

また、応募先企業に有利な免許や資格がなくても、取得に向けて努力中であれば、

「現在、○○合格に向けて、勉強中」などと、その旨を記載しておきましょう。

 - 履歴書を書くときのポイント

PR

PR

  関連記事

履歴書を書くときのポイント~本人希望記入欄・保護者記入欄~

  ≪ 目次 ≫1 本人希望記入欄2 例)3 保護者記入欄 本人希望記 …

こんなときどう書く?~数年のブランク~

  ≪ 目次 ≫1 社会との接点をアピールする2 復帰に向けて・・・ …

職歴ブランクをカバーするためにできること

  以前、「履歴書の職歴欄を書くときは・・・」の記事で、“勤続期間が短 …

何かをアピールするということ

  何かをアピールする機会というのは色々な場面で訪れます。 社会的な営 …

子育て後、正社員になるためにアピールをするには

出産を機に退職をしたけれど、もう一度社会復帰をするなら正社員として働きたいと考え …

履歴書で最も重要とされている「志望動機欄」について

  パートやアルバイトの面接を受けるために履歴書の提出が必須となります …

種類豊富な履歴書・・・どれを選べばいい?

  最近は、100円ショップなどに行っても様々な種類の履歴書が売ってい …

履歴書の「健康状態欄」について

  履歴書によっては、「健康状態」を書く欄が設けられているものがありま …

「履歴書」と「職務経歴書」の内容が重複してしまう・・・この2つの違いは何?

  求人広告を見ると、必要な書類は「履歴書」としか記述がない企業もあり …

履歴書を書くときのポイント~住所・電話番号・e-mailアドレス~

  ≪ 目次 ≫1 住所2 電話番号3 e-mailアドレス 住所 郵 …