*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

履歴書を書くときのポイント~免許・資格~

      2013/12/25

a1640_000172

 

免許・資格

応募職種に関連する免許や職種を優先して記入しましょう。

英検3級以下やTOEIC600点以下は、書かないほうが無難です。

書道3段やご当地検定などは、趣味・特技欄に記入します。

記入する際は、「文部科学省認定 実用英語技能検定2級」など、認定団体等を入れて

正式に記入しましょう。

 

特に取得しているものがなければ

特技欄を広くとった履歴書を選ぶなどして、特技を中心にアピールしましょう。

記入欄の工夫をすることで、ハンデを目立たせないようにします。

また、応募先企業に有利な免許や資格がなくても、取得に向けて努力中であれば、

「現在、○○合格に向けて、勉強中」などと、その旨を記載しておきましょう。

 - 履歴書を書くときのポイント

PR

PR

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

履歴書を書くときのポイント~住所・電話番号・e-mailアドレス~

  ≪ 目次 ≫1 住所2 電話番号3 e-mailアドレス 住所 郵 …

履歴書を書くときのポイント~家族状況~

  ■家族状況 履歴書の右下に位置していている家族状況の欄。 この欄は …

履歴書の「健康状態欄」について

  履歴書によっては、「健康状態」を書く欄が設けられているものがありま …

履歴書の職歴欄を書くときは・・・

  ≪ 目次 ≫1 勤続期間が短い会社2 アルバイト・パートの場合3 …

履歴書の証明写真を撮るときの表情

最近、パート面接のための履歴書には証明写真を貼らないという方がいるそうですが、必 …

履歴書写真の基本ルール

  履歴書に目を通す際、最初に目が行きやすいのはどこでしょう。 学歴欄 …

職歴ブランクをカバーするためにできること

  以前、「履歴書の職歴欄を書くときは・・・」の記事で、“勤続期間が短 …

こんなときどう書く?~数年のブランク~

  ≪ 目次 ≫1 社会との接点をアピールする2 復帰に向けて・・・ …

履歴書の写真を撮影するときのポイント~スピード写真編~

  「履歴書の写真は写真店で撮った方がいい」とは言いますが、忙しかった …

良くも悪くも、人事の目に留まる「応募書類」とは?

  パートでも、「まずは応募書類を郵送してください」というところから選 …