*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

種類豊富な履歴書・・・どれを選べばいい?

      2014/10/28

a1470_000039

 

最近は、100円ショップなどに行っても様々な種類の履歴書が売っていますよね。

私は、履歴書コーナーでどれにしようか数分迷ったことがあります。

今回は、適切な履歴書を選ぶためのポイントについてお話したいと思います。

 

昔の履歴書は使わない

昔の余りの履歴書を使おうとしていませんか?

市販されている履歴書には、新卒者用や転職者用など多数の種類があります。

もし、今回パート・アルバイトの面接を受けにいこうとしているのであれば、それ用の履歴書を買い直しましょう。

 

余っている履歴書って「もったいない」と思ってしまいますよね。

ですが、履歴書はその時々の自分の応募状況に応じて選ぶことが大切です。

もったいない気持ちは分かりますが、今の自分に一番適している履歴書を選びましょう。

そうすることで、自分も書きやすいですし、履歴書の印象もアップします。

 

履歴書を選ぶときのポイント2つ

①空欄が少なくて済む履歴書を選ぶ

全体的に空欄が多い履歴書は印象が悪いです。

特に履歴書の右ページは、種類によって項目や、その項目を書く広さが違います。

よく確認して、空欄が少なくて済む履歴書を選ぶようにしましょう。

 

②自分がアピールしたい部分を多く書ける履歴書を選ぶ

①でも書きましたが、各項目のスペースは履歴書によって違います。

趣味・特技の欄が広い履歴書もあれば、志望動機のスペースが広い履歴書もあります。

自分がアピールしたいことが十分に書けるかどうか確認しましょう。

 

パート・アルバイト用の履歴書を書くときは

パート・アルバイト用の履歴書を書くときは、「希望曜日/勤務時間」といった応募者の希望がひと目で分かる欄があるとよいでしょう。

市販されている履歴書には、この欄がありました。

また、「最終学歴」「職務経験(パート・アルバイト含む)」「本人希望記入欄」「免許・資格等」などがコンパクトにまとめられた履歴書が理想的です。

 

 

履歴書の質がいいと、面接官がその人に興味を持ちます。

その為、履歴書の質がいい人とそうでない人とでは面接の中身も変わってくる場合があるそうです。

質の良い履歴書を書くためにも、履歴書選びから手を抜かないようにしましょう。

 

よろしければ、履歴書を書くときのポイントもご覧ください♪

 

 - 履歴書を書くときのポイント

PR

PR

  関連記事

履歴書を書くときのポイント~志望動機~

  ■志望動機 志望動機は、たとえ短くても応募先企業ならではの特徴や、 …

履歴書で最も重要とされている「志望動機欄」について

  パートやアルバイトの面接を受けるために履歴書の提出が必須となります …

職歴ブランクをカバーするためにできること

  以前、「履歴書の職歴欄を書くときは・・・」の記事で、“勤続期間が短 …

西暦と元号、履歴書はどっちで書けばいい?

  ≪ 目次 ≫1 一般的な方法2 注意点3 卒業年度早見表 一般的な …

履歴書の写真を撮影するときのポイント~スピード写真編~

  「履歴書の写真は写真店で撮った方がいい」とは言いますが、忙しかった …

どうしても書類選考で落ちてしまう

  ≪ 目次 ≫1 即不採用になる応募書類2 履歴書の注意点 即不採用 …

正社員に求められる資質4つ

  パートから正社員を目指す場合、アピールに欠かせないのは「スキル」、 …

何かをアピールするということ

  何かをアピールする機会というのは色々な場面で訪れます。 社会的な営 …

履歴書の職歴欄を書くときは・・・

  ≪ 目次 ≫1 勤続期間が短い会社2 アルバイト・パートの場合3 …

履歴書を書くときのポイント~家族状況~

  ■家族状況 履歴書の右下に位置していている家族状況の欄。 この欄は …