*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

履歴書の写真を撮影するときのポイント~写真店編~

      2014/07/29

a0002_008564

 

「履歴書に貼る写真は写真店で撮った方がいい」って言うのはよく聞きますよね。

確かにプロに撮ってもらえるので、仕上がりはキレイです。

しかし、私は写真店で撮ってもらった写真に何だか納得いかず、履歴書に貼る気がしないことがありました。

写真店で撮影するとなると、つい「プロに任せておけば安心」と思ってしまいますが、必ず自分の目でも確認して後悔のないようにしましょう。

今回は、写真店で履歴書の写真を撮影するときのポイントをご紹介します。

 

写真店を選ぶときに注意すること

写真店ならどこでもいいというわけではありません。

写真店を選ぶときは次の2つができるか、まずは確認しましょう。

 

①撮り直しができるか

これができないと大変ですよね・・・。

自分が納得いくまで撮り直してもらいましょう。

 

②修整できるか

ニキビやシワなど、肌が気になる場合は修整可能です。

修整できるのが写真店で履歴書の写真を撮るメリットでもあるので、これができるかどうかも確認しましょう。

 

この2つができることを確認したら、あとは料金と相談して写真店を決めましょう。

 

納得するまで撮る

写真店で撮る際は、「プロに撮ってもらった写真だから大丈夫」と気持ち的に安心しきっていることはありませんか?

それでも必ず自分で確認しましょう。

何枚か撮影した後に写真を見せてくれて、その中から気に入った写真を自分で選ぶことができます。

しかし、ここで「全部イマイチだな~」という場合が起こり得ます・・・。

こんなとき、どうしますか?

私はここで「まぁ、いっか。撮り直すのめんどくさいし・・・」と思ってしまいました。

これが納得のいく写真を手に入れられなかった原因です。

 

履歴書の写真はとても大切です。

応募書類の他の欄は文句のつけようがないのに写真がお粗末だった場合、最終段階で迷ったときにそれが原因で落とされる可能性が高いそうです。

ですから、これから写真店に行って撮影しようと考えている方は、納得いくまで撮り直してもらいましょう。

お気に入りの写真に出会えますように・・・☆

 

<参考>

phopro

カメラのキタムラ

 - 履歴書を書くときのポイント

PR

PR

  関連記事

“志望動機”と“自己PR”の違い&採用担当者が見ているポイント

  “志望動機”と“自己PR”は密接に関係しているので、内容が重複して …

パートの「志望動機」って、答えづらい・・・どう答えたらいいの?

  ≪ 目次 ≫1 志望動機は悩みの種2 パートやアルバイトの志望動機 …

履歴書の「健康状態欄」について

  履歴書によっては、「健康状態」を書く欄が設けられているものがありま …

履歴書を最小限の時間かつ丁寧に仕上げるコツ

  久しぶりに社会復帰をしようと決めたものの、家事や育児をしながら就職 …

子育て後、正社員になるためにアピールをするには

出産を機に退職をしたけれど、もう一度社会復帰をするなら正社員として働きたいと考え …

志望動機として使わないほうがいいフレーズ

募集要項に時々出てくる「アットホームな職場です」の言葉等になんとなく惹かれてしまう気持ちも分かりますが・・・・

正社員に求められる資質4つ

  パートから正社員を目指す場合、アピールに欠かせないのは「スキル」、 …

応募書類で「スキル」と「実績」をアピールするときのコツ

  「正社員に求められる資質4つ」では、正社員として転職するためには「 …

良くも悪くも、人事の目に留まる「応募書類」とは?

  パートでも、「まずは応募書類を郵送してください」というところから選 …

履歴書を書くときのポイント~住所・電話番号・e-mailアドレス~

  ≪ 目次 ≫1 住所2 電話番号3 e-mailアドレス 住所 郵 …