*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

求められているパソコンのレベル

      2014/02/16

a1180_002670

 

業界によって異なる

実際、その業界によって要求値は異なります。

たとえば事務職の場合は、ワードとエクセルが使えれば大丈夫です。

 

ワードの場合は書式設定やインデックスの付け方、ヘッダーフッターの設定、

印刷を意識したレイアウトの設定等が最低限出来ていれば問題ないことが多いでしょう。

 

エクセルの場合は簡単な表が作成できること、関数を利用した自動計算を利用しなければならないこと、

ものによってはエクセルVBAを利用した簡単なマクロの作成を求められる場合等、

活用範囲が広い分、少々求められることに差が出てきます。

 

どちらにせよ、インターネット上でワードやエクセルの様々なノウハウ・テクニックが公開されていますので、

それらをうまく利用した柔軟な業務能力が本当の意味での「パソコンのレベル」を語るものだと言えます。

 

求人広告に「パソコン必須」などの記載がある場合は、

上記のような技能をアピールする一方で、求められている業務要件がどのようなものかを

面接の段階でしっかりと把握しておき、不安なようであれば事前にしっかりおさらい・予習をしておきましょう。

 

ライバルと差をつけるために

事務職の場合、たとえばエクセルでは上でも触れた「関数を使った集計やグラフ化ができる」などを、具体的にアピールしましょう。

業務経験がそれなりにある方は、特に「それらのスキルを利用して何をしたか」を語れることが大きな強みになります。

(エクセルで言えば、vlookupやif関数を利用した複数の管理表の統合処理等ですね)

 

さらに、パワーポイントを使える強みを持っていると、外部向け営業提案資料から内部の打ち合わせ資料まで幅広く業務支援で役立つ余地があり、ワード・エクセルのみの経験者よりも有利となる場合があります。

 

 

 - 応募するときの注意点

PR

PR

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

仕事探し~実際に働いている自分を想像する~

  女性の社会進出は進んでいますが、家庭との両立がうまくいかなかったり …

勤務先に応募するときの注意点

  会社によっては、先に応募書類を送付するケースもありますが、パートの …

専業主婦のときのノリで仕事を始めても、長続きしない?

  ≪ 目次 ≫1 働く前に覚悟を決める2 意識することが大切 働く前 …

「応募条件」は絶対に満たしてないとダメ?

特殊な応募条件の場合、応募者は選考から除外されてしまうこともあります。

私は経験者の範囲内?

  ≪ 目次 ≫1 経験者とは2 会社が求めている人材 経験者とは そ …

職場が家から遠いと採用されにくい?

  ≪ 目次 ≫1 家が遠いと敬遠されがち2 通勤への支障3 交通費の …

通勤交通費は、いくらもらえる?

  ≪ 目次 ≫1 「支給」と「全給」2 「支給」の場合3 通勤手当の …

求人が出たら、すぐに応募するが吉?

  ≪ 目次 ≫1 応募するなら2 早く応募するためには 応募するなら …

「未経験者歓迎」の意味

例えば、あなたが選考者の立場だったとして、「経験、資格の豊富な応募者」と「経験も資格も無い応募者」を選ばなければならない時、どちらを選ぶでしょうか。

雇用形態のメリット・デメリット

  各雇用形態の例をあげるとキリがありませんが、パート以外の形態につい …