*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

「未経験者歓迎」の意味

      2014/02/16

a0780_000131

 

“未経験者歓迎”とは

求人広告に「未経験者歓迎」と記載されていると、未経験者が優先なのかな?と

勘違いしてしまう人も多いと思います。

しかし、決して未経験者が優先という意味ではなく「未経験者の応募も歓迎してますよ」という意味なので、注意が必要です。

 

例えば、あなたが選考者の立場だったとして、「経験、資格の豊富な応募者」と「経験も資格も無い応募者」を選ばなければならない時、どちらを選ぶでしょうか。
当然、一緒に働きたいという人柄やその会社、店舗の理念に共感出来る姿勢等もとても重要になってきます。

ただ、人格や相性面でも同じような候補者が複数いた場合、それだけ経験、資格に乏しい応募者は戦えないというのもまた事実です。

その為、経験者の応募が多い場合は、難しい傾向にあると言えるでしょう。

 

経験者との競争

未経験者の場合は、実務経験を補う強みを準備しましょう。
あなたがその会社、店舗にどのような付加価値を与えられるのかをアピール出来たら尚良いです。

販売店や小売業であればパソコンに強い人は少ない傾向にあるので、そこを突く(要は、自分の強みがその会社のマイナーポイントかつ「あったら色々と捗るスキル」であることを知ってもらう)といったテクニックも重要になってきます。

逆に言うならば、経験がありそれに慢心してアピールを怠れば、そのような「会社の為の付加価値を理解したアピールをしてくる人間」は大きなライバルとなることでしょう。

 - 応募するときの注意点

PR

PR

  関連記事

短期パートの雇用形態は2種類ある?

  ≪ 目次 ≫1 2種類の雇用形態2 それぞれのメリット 2種類の雇 …

女性の再就職、思うようにいかない時の小さな失敗とは

  「再就職するために活動を始めたけれどなかなか採用につながらない」、 …

私は経験者の範囲内?

  ≪ 目次 ≫1 経験者とは2 会社が求めている人材 経験者とは そ …

職場が家から遠いと採用されにくい?

  ≪ 目次 ≫1 家が遠いと敬遠されがち2 通勤への支障3 交通費の …

求人が出たら、すぐに応募するが吉?

  ≪ 目次 ≫1 応募するなら2 早く応募するためには 応募するなら …

勤務先に応募するときの注意点

  会社によっては、先に応募書類を送付するケースもありますが、パートの …

雇用形態のメリット・デメリット

  各雇用形態の例をあげるとキリがありませんが、パート以外の形態につい …

求められているパソコンのレベル

ワードの場合は書式設定やインデックスの付け方、ヘッダーフッターの設定、

印刷を意識したレイアウトの設定等が最低限出来ていれば問題ないことが多いでしょう。

「応募条件」は絶対に満たしてないとダメ?

特殊な応募条件の場合、応募者は選考から除外されてしまうこともあります。

子持ち主婦の再就職を成功させるコツ

  一度は専業主婦になったものの、子育て2~3年目を迎える頃になると「 …