*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

就職活動を進めていく中での大切なポイント

      2018/08/06

 

就職活動は、思うように進まないことのほうが多いのではないでしょうか。

能力や経験があったとしても会社との相性やご縁などもあるので、こればっかりは仕方のないことです。

ですが、なるべく効率的に採用に近づきたいですよね。

ここでは、就職活動を進めていく中での大切なポイントについてお話したいと思います。

 

未経験の仕事もチェックする

新しく仕事を探すとき、未経験の仕事に応募するのは勇気のいることです。

それに、経験したことのある職業のほうが採用される可能性も高いと考えますよね。

確かにそうだと思います。

 

しかし、選択肢を狭めてしまうとチャンスを逃してしまうこともあります。

求人情報を見ていると、未経験OKの仕事もたくさんあるので気になる仕事はチェックするようにしておきましょう。

 

人に意見を求める

就職活動は基本的には1人で行うので、客観的に見れなくなっていきます。

応募書類をキャリアカウンセラーに見てもらったり、家族に模擬面接を手伝ってもらうなど人に意見を求めることも大切です。

そうすると、自分では見えなかった修正点が見えてくるでしょう。

 

不採用だったとき

不採用が続くと落ち込みますよね。

ですが、特に人気の仕事の場合は応募者も多いので、不採用になる可能性は十分にあります。これは、珍しいことではありません。

運よく1社目で採用される場合もありますが、長期戦で頑張っている方のほうが多いです。

落ち込むよりも次に進みましょう。

 

同時進行で進めていく

前項でもチラッと触れましたが、今は就職活動が長期戦になる可能性が高いです。

ですので、1社目の結果が分かってから2社目を受ける・・・という具合に進めていくのは効率的ではありません。

効率的に進めるためには同時進行で数社の面接を受けていく必要があります。

 

 - パート・仕事を探す方法, 採否

PR

PR

  関連記事

早朝パートって、どんな主婦に向いてるの?

  ≪ 目次 ≫1 早起きが“苦”だと思わない主婦2 小さいお子さんが …

女性の再就職、思うようにいかない時の小さな失敗とは

  「再就職するために活動を始めたけれどなかなか採用につながらない」、 …

面接で受かる人と落ちる人の違い

  新卒の就職活動をしていた学生の頃、周りの友達を見てみると殆どの面接 …

自分に合った求人サイトを活用していますか?

  仕事を探していると、様々な求人サイトを目にすると思います。 私がパ …

職業適性診断

  ≪ 目次 ≫1 いざ、パート先を選ぶとなったとき2 仕事をするため …

不採用が続いたときは

  私はパートを探しているときに、面接を受けに行っては落ち、書類を送っ …

その仕事、自分に向いてますか?

  ≪ 目次 ≫1 求職活動に行き詰まったら2 自分のことを文字にして …

「再就職しよう」と決断したときに、まず始めること

  しばらく仕事から離れていたけれど「再就職しよう」と決めたとき、まず …

将来は、正社員になりたい

  ≪ 目次 ≫1 将来を見据えたパート探し2 パートから正社員へ 将 …

採否の連絡が遅い・・・もしかして私のこと忘れられてる?

一般的には、面接のときに「⚪︎日までには連絡しますね」「△週間以内には連絡できるようにします」などと、

面接担当者が採否の連絡期限を伝える場合があります。

(言ってくれない場合、結果の連絡をいつ頃もらえるのか自分から必ず尋ねておきましょう。)

しかし、伝えられた期間を過ぎてもなかなか連絡が来ない場合、どのようにすれば良いのでしょうか。