*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

母子家庭の就職支援

      2015/02/15

a0002_002942

 

「母子家庭等就業・自立支援センター」、というシングルマザーの就職を支援してくれる施設があります。

ここでは、どのような支援が行われているのでしょうか。

 

「母子家庭等就業・自立支援センター」とは?

母子家庭の母親を対象とした就職支援施設で、厚生労働省の委託によって全国に設置されています。

各センターによって支援内容は様々ですが、「職業相談」、「仕事紹介」、「講座やセミナーの実施」が主な内容です。

無料のパソコン講習などを行っているところもあるので、近くのセンターに問い合わせてみましょう。

また、「母子家庭等就業・自立支援センター」の大きな特徴は、母子家庭の母親を対象とした求人が集まっていることです。

 

<参考>

「母子家庭等就業・自立支援センター」実施先一覧

 

母子家庭の自立支援

厚生労働省では、母子家庭の自立支援策として次のようなことを行っています。

 

【自立支援教育訓練給付金】

雇用保険の資格を満たしていなくても、受講料の補助を受けることができます。

 

【母子家庭高等技能訓練促進費】

2年以上養成機関に通う際(看護師や介護福祉士等の資格取得のため)、一定の金額が支給されます。

 

【母子自立支援プログラム策定】

市区町村のプログラム策定員がハローワークと連携しながら、就職を支援してくれます。

その際、よくお話をして、なぜ就職が上手くいかないのかを整理していくことになるでしょう。

また、お話をしてスキルアップが必要だと判断された場合は、職業訓練の紹介などが実施されることになります。

 

上記の援助をしていない自治体もあるので、気になる方は各市区町村にお問い合わせください。

 

<参考記事>

マザーズハローワークなら、子連れで仕事を探せる

 

 - パート・仕事を探す方法

PR

PR

  関連記事

ちょっと待った!本当にその会社で後悔しない?

  ≪ 目次 ≫1  できる限り、求職活動中に見極める2 もう一度、求 …

「再就職しよう」と決断したときに、まず始めること

image by Naoharu (Flickr)   しばらく仕事か …

ブランクを負い目に思わないで!家事や子育ての経験が仕事に結びつく?

  ≪ 目次 ≫1 ブランク期間は無駄ではない2 家事が仕事につながる …

仕事の向き不向きは3か月以内に分かる?

  ≪ 目次 ≫1 仕事を選ぶとき2 3か月がキーポイント 仕事を選ぶ …

就職活動を進めていく中での大切なポイント

image by tokyoform (Flickr)   就職活動は …

主婦の需要“大”!保育士目指してみませんか?

  ≪ 目次 ≫1 求人数が多い2 資格や技術がなくても、働ける 求人 …

仕事をすると、若返る?

  ≪ 目次 ≫1 仕事を辞めたら生活が一変・・・2 仕事で得られる若 …

ハローワークを利用しようと思うけど、どうすればいいの?

  ≪ 目次 ≫1 ハローワークに行ってみる2 「求職申込書」を書く3 …

自分に合った求人サイトを活用していますか?

  仕事を探していると、様々な求人サイトを目にすると思います。 私がパ …

託児所完備の求人

  働きたいけど子どもの預け先がなくて困っているママ、多いと思います。 …