*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

住宅業界は、主婦が再就職しやすい?

   

a1180_006714

 

仕事を辞めて数年・・・「少しずつ子どもの手が離れてきたから働きに出よう」と思っても、そう簡単には再就職できないのが現実だと思います。

中には一発で採用される方もいますが、そうでない方のほうが多いでしょう。

やはり、企業側としては「ブランクのある人より即戦力のある人がほしい」「子どもが小さいと急に休まれたら困る」などの考えがあるようです。

しかし、そのような中で住宅業界では、“資格は持っているけど専業主婦”という方を積極的に採用している企業もあるそうなのです。

 

主婦の経験

なぜ、住宅業界では主婦の需要があるのでしょうか。

それは、家事や育児などの経験が仕事に役立つからです。

主婦は日常の中で、「もっとこうしたら使いやすいキッチンになるのに」「こうすれば収納スペースが増えるのに」など、ふとした瞬間に思っているでしょう。

こうした経験がリフォーム提案などで活かされるそうです。

 

専業主婦の期間が長いと「私は経験がないから・・・」と落ち込みがちですが、家事や育児の経験は強みではないでしょうか。

住宅業界に限らず、家具や育児グッズ、生活用品などに関わる仕事で主婦の力は発揮されると思います。

 

資格

家事や育児をしながら、資格の勉強をするのは大変なことです。

しかし、いずれ社会に復帰したいのであれば今のうちに資格を取得しておいたほうが再就職に有利でしょう。

実際に住宅業界で働いている主婦の中には、経験はないけど資格を持っていて採用された方がいるそうです。

 

興味のある方は、資格勉強を始めてみてはいかがでしょうか?自分自身の成長にも繋がると思います。

 

<参考>

インテリアコーディネーターの合格法

 

 - パート・仕事を探す方法, 職業紹介, 資格 ,

PR

PR

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

母子家庭の就職支援

  「母子家庭等就業・自立支援センター」、というシングルマザーの就職を …

写真を撮ってプチ稼ぎ

  近年、カメラを趣味に持つ若い女性が増えています。 彼女たちは「カメ …

2015年度から新設。育児経験がある主婦が対象の「子育て支援員」資格とは?

  時事ドットコムの記事(2014年5月28日)によると、2015年度 …

その仕事、自分に向いてますか?

  ≪ 目次 ≫1 求職活動に行き詰まったら2 自分のことを文字にして …

子育て後に再就職を考えている女性は、今から準備を!

  出産のタイミングで仕事を辞めたけれど、将来的には「また働きたい」と …

仕事をすると、若返る?

  ≪ 目次 ≫1 仕事を辞めたら生活が一変・・・2 仕事で得られる若 …

手に職つけたい、主婦から開発エンジニアに転身?

  ≪ 目次 ≫1 女性の開発エンジニアが求められている2 ブランク中 …

職業適性診断

  ≪ 目次 ≫1 いざ、パート先を選ぶとなったとき2 仕事をするため …

自分のペースで働きたいなら、登録制パートがおすすめ

  ≪ 目次 ≫1 登録方法2 登録制パートのメリットとデメリット 登 …

「ジョブ・カフェ」って何?

  ≪ 目次 ≫1 ジョブ・カフェとは2 お茶は出ない?3 サービス内 …