*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

卒業してからすぐに結婚して社会人経験がない・・・職歴なしでも社会で働ける?

      2014/05/06

a1180_007827

 

不安は付き物

特に、今の40代、50代の主婦の方々は、学校を卒業してからすぐに結婚をされたり、就職はしたけどすぐに結婚が決まり、寿退社をした方が多いのではないでしょうか。それが良い悪いではなく、そういう時代だったのだと思います。

 

40代、50代になると、子供も独立し、自分の時間が増えるので、結婚してからずっと専業主婦だった方も、「外に出て働いてみようかな」と考えるようになる方が多いそうです。

 

しかし、結婚してから何十年も、外に出て働いてないわけですから不安は付き物です。これは、当然のことだと思います。

 

でも、実際、40代、50代になってから初めてパートをした主婦の方々は、採用されています。

それは、企業が欲しい人材の条件と一致したから、ということもあるでしょうが、採用された主婦たちは、「働きたい」という強い意志を持ち、諦めずにチャレンジしたからだと思います。

 

また、採用される方は、人柄が良く、一緒に働きたいと思わせてくれます

 

以前の職場で、私は面接をする側だったことがあります。

ある日の面接で、2人の主婦の方を担当しました。

1人は経験はあるけど協調性がないタイプ、もう一人は経験はないけど気配りができ、やる気が感じられるタイプでした。

やはり、満場一致で未経験の方を選びました。

仕事は慣れればできるようになることですが、大人の人格を変えることはなかなか難しいので、ヒューマンスキルを重視している職場もあるということです。

 

今までの人生を思い出してみる

「職歴がないのに雇ってくれるのかな?」

きっと、これが一番の不安要素ではないでしょうか。

 

今までの人生を振り返ってみてください。

学生のときしていたアルバイト、日々の家事や育児で身につけたこと、学校や地域の役員をしていたこと・・・など、主婦は主婦なりに沢山の経験をしています。

絶対にアピールできることがあるはずです。

その経験を交えて、自分がその仕事に貢献できることをアピールしましょう。

 

また、本当に履歴書に書くことがない場合は、「卒業してすぐに結婚し、主婦をしていました」と面接で伝えれば良いと思います。

でも、自分のアピールはできるように準備をしておきましょう。

 

まずはできるところから

最初から、絶対できないと思う職種を選ぶのは危険です。

採用される確率が低いこともありますが、採用されたとしても余裕がなくて仕事が“苦”になり、長続きしないでしょう。

まずは、無理のない、自分にできる範囲の仕事を選んでみましょう。

 

また、ずっと働いてなかったのですから、最初から正社員を狙うのは難しいでしょう。

どうしても正社員にないりたい場合は、正社員登用のあるところにパートで入り、徐々に頑張って正社員を目指していったほうが良いと思います。

 

 - パート・仕事を探す方法 , ,

PR

PR

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

社会復帰の自信へ繋げる~文科省「学び直し」拡充へ~

  ≪ 目次 ≫1 「学び直し」とは?2 就職の保障はない 「学び直し …

職業適性診断

  ≪ 目次 ≫1 いざ、パート先を選ぶとなったとき2 仕事をするため …

パートを探す方法~パートバンク・パートサテライト~

  ≪ 目次 ≫1 パートバンク・パートサテライト2 パートバンクはパ …

入社後に後悔するのは遅い!応募先企業を探すときにチェックしたい基本的なポイント6つ

image by tokyoform (Flickr)   転職や再就 …

早朝パートって、どんな主婦に向いてるの?

  ≪ 目次 ≫1 早起きが“苦”だと思わない主婦2 小さいお子さんが …

再就職したいけど、はじめの一歩が踏み出せないときは「主婦インターンシップ」

  「中小企業新戦力発掘プロジェクト」というのが国の事業としてあります …

仕事探し~実際に働いている自分を想像する~

  女性の社会進出は進んでいますが、家庭との両立がうまくいかなかったり …

ブランクを負い目に思わないで!家事や子育ての経験が仕事に結びつく?

  ≪ 目次 ≫1 ブランク期間は無駄ではない2 家事が仕事につながる …

パートを探す方法~インターネット~

  ≪ 目次 ≫1 インターネット2 使っていた求人サイト インターネ …

事務職はライバルが多い?

  ≪ 目次 ≫1 求職者に人気の仕事ベスト102 この資格があると仕 …