*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

ハローワークを利用しようと思うけど、どうすればいいの?

      2014/03/09

a1470_000038

 

ハローワークに行ってみる

近年は、インターネットを見ていると様々な求職サイトがあるので、パートを探すときにハローワークに行く人はそんなにいないのかな?と思います。

でも、一人でずっとパートを探していて、なかなか見つからなかったり、不採用が続くと落ち込んでいきますよね。

ハローワークでは、窓口で職員さんに求職相談ができるので、利用してみてはいかがでしょうか。

 

また、ハローワークには、約40万件の求人が集まっているみたいですよ♪

利用しようと考えたら、最寄りのハローワークなど、どこのハローワークでもいいので足を運んでみましょう。

 

「求職申込書」を書く

ハローワークを利用するためには、「求職申込書」の提出が必要です。

ハローワークに行ったら、用紙をもらい、記入して窓口に提出しましょう。

 

記入する内容は、

●氏名

●住所

●希望形態(パート・正社員など)

●希望する仕事

●希望する勤務時間や賃金(ここは、どうしても譲れないこと以外は少しゆるめに書いたほうが、得られる求人数が増えます)

●取得している免許・資格(習得に向けて勉強中のものも含む)

●最終の勤め先

●今まで経験した主な仕事内容(具体的なエピソードを盛り込んで自分を売り込んでおく)

●企業に氏名や連絡先以外の情報を公開するかどうかの「公開希望」

(特に問題なければ「公開する」にしたほうが、求人の幅が広がります)

などです。

 

「求職申込書」は、自分をアピールする大切な書類なので、しっかり書きましょう。

 

「ハローワークカード」をもらう

「求職申込書」を提出すると、相談や求人紹介のときに必要となる「ハローワークカード」がもらえます。

注意:求職申込の期限は、受理された日の翌々月の末日までです。)

 

「ハローワークカード」をもらうと、相談窓口で求職相談ができるようになります。

求人に応募するときや、履歴書の書き方、面接など、様々な相談をしてみましょう。

 

検索機を活用する

ハローワークでは、タッチパネル式の検索機で求人をチェックします

希望の就業場所や、休日の条件などで絞り込みをして仕事を探しましょう。

 

以下は、検索機を効率的に利用するために、絞り込むときのポイントです。

【職種】→希望がある場合は絞り込む

【就業場所】→最初は1都道府県に絞る

【賃金・休日】→ゆるめ(低め)に設定する

【業種】→希望がある場合は絞り込む

【求人受付日】→自動的に新しい求人順になっているので、特に指定しない

 

・・・この絞り込みで、求人数があまりにも多かった場合は、以下をしてみてください。

●「職種」か「業種」を指定する

●賃金・休日を高くしてみる

●新着情報だけに絞ってみる

 

応募したい求人が見つかったら、窓口で相談員さんにその旨を伝えましょう。

面接のアポを取ってくれます。

 

相談窓口を活用する

検索機で仕事を探すだけではなく、相談窓口もどんどん利用しましょう。

おふでも最初は、「何を話したらいいのかなぁ・・・」と戸惑い気味でしたが、どんな小さな疑問でも教えてくれましたよ。たとえば、検索機の使い方が分からない。とかまで(笑)

 

「未経験の職種だけど、応募してもいいか」「検索機では希望の職業が見つからない」など、どんなことでも相談してみましょう。

丁寧に教えてくれましたよ☆

 

 - パート・仕事を探す方法

PR

PR

  関連記事

早朝パートって、どんな主婦に向いてるの?

  ≪ 目次 ≫1 早起きが“苦”だと思わない主婦2 小さいお子さんが …

社会復帰したいけど不安・・・主婦が中心の職場はメリットが多い?

  ≪ 目次 ≫1 メリット①協力し合える2 メリット②相談できる仲間 …

将来は、正社員になりたい

  ≪ 目次 ≫1 将来を見据えたパート探し2 パートから正社員へ 将 …

自分に合った求人サイトを活用していますか?

  仕事を探していると、様々な求人サイトを目にすると思います。 私がパ …

パートを探す方法~パートバンク・パートサテライト~

  ≪ 目次 ≫1 パートバンク・パートサテライト2 パートバンクはパ …

社会復帰の自信へ繋げる~文科省「学び直し」拡充へ~

  ≪ 目次 ≫1 「学び直し」とは?2 就職の保障はない 「学び直し …

仕事をしながら次の仕事を探すなら、転職エージェントを利用すると効率的!

  皆さんは、仕事を探すときに“転職エージェント”を利用したことはあり …

自分のペースで働きたいなら、登録制パートがおすすめ

  ≪ 目次 ≫1 登録方法2 登録制パートのメリットとデメリット 登 …

ちょっと待った!本当にその会社で後悔しない?

  ≪ 目次 ≫1  できる限り、求職活動中に見極める2 もう一度、求 …

医療事務ってどうして人気なの?

  ≪ 目次 ≫1 医療事務は人気がある2 主婦に人気の理由 医療事務 …