*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

待遇を聞く場合

      2014/04/14

a1180_009892

 

重要なことは確認すべし

会社と応募者の条件が合うかを確認するのが、面接です。

 

労働契約の内容は会社側から説明するのが一般的ですが、

もし会社側から説明がない場合は確認しましょう。

 

確認ポイント

■採用職種

事務職だが販売研修からスタートなどの場合は、その期間を確認しておきましょう。

 

■雇用形態

契約社員の場合は、更新の有無などを聞いてください。

 

■仕事内容

採用後の業務内容などは積極的に聞きましょう。

 

■業種や事業内容

事業の形態など、積極的に説明を受けましょう。

 

■勤務地・勤務エリア

配属は会社の指示に従うのが原則ですが、異動の有無を尋ねてみるのもアリです。

 

■勤務時間・残業

残業の有無や時間数を尋ねておきましょう。

また、交代制などの仕組みも聞いておくことが望ましいです。

 

■給与・昇給・賞与

まずは会社の説明を受けて、不明点があれば尋ねましょう。

 

■休日・休暇

休日の仕組みを理解して、不明点があれば尋ねましょう。

 

■社会保険

自分が加入対象になるかを尋ねてみましょう。

 

■試用期間の有無

試用期間の有無を確認しましょう。

試用期間がある場合は、期限や給与の仕組みなどを聞いておきましょう。

 - 面接

PR

PR

  関連記事

面接~求められるのは「即戦力」~

  ≪ 目次 ≫1 あなたに求められているもの2 未経験の職種だとして …

面接で“弱い部分”を質問をされたらどうしよう・・・

  ≪ 目次 ≫1 質問に恐れないで大丈夫2 無自覚のコワさ 質問に恐 …

面接時間が短い・・・落ちた?

面接に慣れた社員の場合、「重要なポイントを押さえている」と短時間で判断してくれた場合は5分程度で終わることも少なく無いケースとしてありえますし、逆に、面接に慣れていない社員が不必要に世間話を膨らませた結果、20分、30分と時間が伸びることもあります。

面接中、第一印象を台無しにしているかもしれない些細なこと

  面接の採否は、第一印象で決まると言っても過言ではないでしょう。 そ …

職種別、パート面接の服装

  「正社員でもないのにスーツ着なきゃダメ?でも学生のバイトではないし …

面接で好印象を与えるコツ

「傾聴する」という姿勢、相手の話を耳だけでなく全身を傾ける想いで聴く(聞く、訊くではありません)のが面接の場に限らず、相手に不快感を与えない聴く姿勢として、対人関係においてもとても重要になります。

面接~不用意な発言~

  ≪ 目次 ≫1 不用意な発言で・・・2 伝え方をはきちがえる 不用 …

面接時に聞きにくいこと、どう切り出す?

  ≪ 目次 ≫1 NG&OKな切り出し方2 質問するときの注意点 N …

面接に受かる服装

  ≪ 目次 ≫1 スーツ2 ブラウス、シャツ3 ストッキング4 靴5 …

採用に近づくための面接での話し方

  家族に「お母さんの話は長い」とか「話があっちこっちにとびすぎ!」と …