*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

面接時にテストがある?

      2014/02/06

a0001_013327

 

会社によっては

面接の他にテストを行う会社があります。

しかしテストの存在は、面接に行ってから知る応募者がほとんどです。

事前にテストのことを教えてくれる会社もありますが、

「ある」と思っておきましょう。

 

テストの種類

■筆記テスト

一般教養・常識の問題が一番多いです。

よほど悪い点数を取らないかぎり、不採用にはなりません。

 

■パソコン操作実技

事務系職種全般で行われます。

入力速度テストや、文書作成テストが多く、集計や図表作成の出題が出る場合もあります。

 

■マナー実技

主に、電話応対テストです。

また、職種によっては模擬接客テスト、クレーム応対テストなどもあります。

 

■実務テスト

たとえば、語学スキルが必須の職場では、翻訳テストが行われます。

応募条件に合う人ならクリアできるはずのテストです。

 - 面接

PR

PR

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

「前職経験」を面接で聞かれたら、どう答える?

  ≪ 目次 ≫1 話す内容の取捨選択をする2 長い話はダメ 話す内容 …

履歴書写真の基本ルール

  履歴書に目を通す際、最初に目が行きやすいのはどこでしょう。 学歴欄 …

面接~担当者は何を考えているのか?~

  ≪ 目次 ≫1 イジワルな質問をするのはなぜ?2 面接担当者がエラ …

子持ち主婦の再就職を成功させるコツ

  一度は専業主婦になったものの、子育て2~3年目を迎える頃になると「 …

日々の独り言で、面接上手になれる?

  ≪ 目次 ≫1 独り言の力2 テレビの中の人物に話しかけてみる 独 …

面接で“いじわるな質問”をされたときの回答例と対応策①

  ときには、「えっ!そんなこと言われちゃうの?」という“いじわるな質 …

女性の再就職、思うようにいかない時の小さな失敗とは

  「再就職するために活動を始めたけれどなかなか採用につながらない」、 …

面接時間が短い・・・落ちた?

面接に慣れた社員の場合、「重要なポイントを押さえている」と短時間で判断してくれた場合は5分程度で終わることも少なく無いケースとしてありえますし、逆に、面接に慣れていない社員が不必要に世間話を膨らませた結果、20分、30分と時間が伸びることもあります。

選考のとき、ポイントとされているところ

  ≪ 目次 ≫1 会社がパートを雇用する理由2 パート選考の評点項目 …

面接で「志望動機」を聞かれたら・・・

  ≪ 目次 ≫1 具体的に説明する2 あらかじめ会社について調べる …