*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

「前職経験」を面接で聞かれたら、どう答える?

      2014/03/19

a0055_000887

 

話す内容の取捨選択をする

例)「まえの会社では、何をしていましたか?」と質問された場合

「前職は法人を対象にした、生命保険のルート営業です。

 顧客名簿や契約関連書類はフォーマットがありますが、それ以外の書類はワードやエクセル、パワーポイントで

 独自に作成していました」

 

上記の例は、営業職から事務職に応募する場合です。

そのため、パソコン活用経験など、事務系の業務に関連することをアピールしています。

このように、応募先で役立つスキルや適性を伝えることが大切です。

 

長い話はダメ

たいていの人は自分の説明になると、どうしても長くなってしまいます。

これは、質疑応答全般に言えることです。気をつけましょう。

 

ポイントは・・・

具体的・簡潔・わかりやすく

話すことです。

 - 面接

PR

PR

  関連記事

面接で緊張してしまう・・・緊張を少しでも和らげるには?

  面接って、何度経験しても緊張するものですよね。 しかし、緊張のしす …

何かをアピールするということ

  何かをアピールする機会というのは色々な場面で訪れます。 社会的な営 …

待遇を聞く場合

  ≪ 目次 ≫1 重要なことは確認すべし2 確認ポイント 重要なこと …

経験や資格がない・・・面接で何をアピールすればいい?

  「子育てが一段落したから働きに出ようかな~」と思ったら、自分は40 …

面接で受かる人と落ちる人の違い

  新卒の就職活動をしていた学生の頃、周りの友達を見てみると殆どの面接 …

日々の独り言で、面接上手になれる?

  ≪ 目次 ≫1 独り言の力2 テレビの中の人物に話しかけてみる 独 …

面接で“弱い部分”を質問をされたらどうしよう・・・

  ≪ 目次 ≫1 質問に恐れないで大丈夫2 無自覚のコワさ 質問に恐 …

面接~質疑応答の流れ~

  一般的な質疑応答の流れ ■あいさつ(応募書類の提出)        …

応募者は一方的に面接されるだけではいけない

  ≪ 目次 ≫1 面接に対する勘違い2 応募者としてのポイント3つ …

採用に近づくための面接での話し方

  家族に「お母さんの話は長い」とか「話があっちこっちにとびすぎ!」と …