*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

面接~勘違いしているかも?~

      2014/02/02

a1470_000037

 

ありのままの自分ではダメ?

面接はありのままの自分を出す場ではありません

 

面接は試験です。試験には答えがあります。

面接担当者が期待している答えを返さなければ不合格になるのです。

 

採用される人は、相手が何を求めているかを考え、

細かいところまで気を配って好感度をアピールできる人です。

 

面接担当者と応募者はお互いに初対面なので、あなたがどんなに素晴らしい能力と実績を持っていても、

それを的確に伝えない限り、印象には残りません

 

面接では、人柄以上に求人に添った人材かどうかを見られています。

 

質問の答えになっていない?

本人は質問にきちんと答えたつもりでも、実はまったく答えになっていないということがあります。

 

例)志望動機を質問された場合

面接担当者 「志望動機を教えてください」

Aさん 「5年間営業をしておりました。御社の募集を拝見し、今までの経験を活かすことができると思い応募        いたしました」

 

そつなく答えたように見えますが、これでは面接担当者が知りたい情報はゼロです。

どんな営業をしてきたのか、扱っていた商品やサービスは何か、ルートセールスか新規営業か、個人営業か法人営業か・・・

さらに、これまでの経験をどう活かそうとしているのかが、分かりません。

 

根拠を示さなければ、面接担当者は納得しないのです。

 

「この人にはあの部署でこういう仕事をしてもらおう」と具体的にイメージできる受け答えができなければ、

採用は難しいでしょう。

 

<参考>

筑摩書房

もう一度働く!55歳からの就職読本

 - 面接

PR

PR

  関連記事

他社を受けている場合は隠したほうがいいの?

  ≪ 目次 ≫1 受けているなら・・・2 正直に話す 受けているなら …

面接~求められるのは「即戦力」~

  ≪ 目次 ≫1 あなたに求められているもの2 未経験の職種だとして …

面接時の持ち物

  ≪ 目次 ≫1 応募書類2 就職活動ノート3 筆記用具4 携帯電話 …

日々の独り言で、面接上手になれる?

  ≪ 目次 ≫1 独り言の力2 テレビの中の人物に話しかけてみる 独 …

「前職経験」を面接で聞かれたら、どう答える?

  ≪ 目次 ≫1 話す内容の取捨選択をする2 長い話はダメ 話す内容 …

基本的なことが意外とできてないかも?面接成功のポイント

  ≪ 目次 ≫1 電話で応募するとき2 面接前の準備3 面接当日 電 …

面接でマイナス面を言っても大丈夫?

  ≪ 目次 ≫1 面接で聞かれることと言えば・・・2 プラス面でカバ …

面接~絶対に避けたい最低限のこと~

    ≪ 目次 ≫1 しゃべりすぎ2 前の会社の悪口3 第 …

実際に働いてみたら、労働条件が面接時の説明と違ったとき

  主婦は仕事をするにあたって、家庭との両立をしなければなりません。 …

面接に受かる服装

  ≪ 目次 ≫1 スーツ2 ブラウス、シャツ3 ストッキング4 靴5 …