*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

面接~勘違いしているかも?~

      2014/02/02

a1470_000037

 

ありのままの自分ではダメ?

面接はありのままの自分を出す場ではありません

 

面接は試験です。試験には答えがあります。

面接担当者が期待している答えを返さなければ不合格になるのです。

 

採用される人は、相手が何を求めているかを考え、

細かいところまで気を配って好感度をアピールできる人です。

 

面接担当者と応募者はお互いに初対面なので、あなたがどんなに素晴らしい能力と実績を持っていても、

それを的確に伝えない限り、印象には残りません

 

面接では、人柄以上に求人に添った人材かどうかを見られています。

 

質問の答えになっていない?

本人は質問にきちんと答えたつもりでも、実はまったく答えになっていないということがあります。

 

例)志望動機を質問された場合

面接担当者 「志望動機を教えてください」

Aさん 「5年間営業をしておりました。御社の募集を拝見し、今までの経験を活かすことができると思い応募        いたしました」

 

そつなく答えたように見えますが、これでは面接担当者が知りたい情報はゼロです。

どんな営業をしてきたのか、扱っていた商品やサービスは何か、ルートセールスか新規営業か、個人営業か法人営業か・・・

さらに、これまでの経験をどう活かそうとしているのかが、分かりません。

 

根拠を示さなければ、面接担当者は納得しないのです。

 

「この人にはあの部署でこういう仕事をしてもらおう」と具体的にイメージできる受け答えができなければ、

採用は難しいでしょう。

 

<参考>

筑摩書房

もう一度働く!55歳からの就職読本

 - 面接

PR

PR

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

子持ち主婦の再就職を成功させるコツ

  一度は専業主婦になったものの、子育て2~3年目を迎える頃になると「 …

面接~絶対に避けたい最低限のこと~

    ≪ 目次 ≫1 しゃべりすぎ2 前の会社の悪口3 第 …

面接~不用意な発言~

  ≪ 目次 ≫1 不用意な発言で・・・2 伝え方をはきちがえる 不用 …

圧迫面接を受けたときの対応

厳しいことを言われたからといって、すべてが圧迫面接だとは限りません。

「お子さんが急に風邪ひいたら誰が迎えに行くの?」「どうしてブランクが長いの?」などの質問も

応募者の捉え方によっては、圧迫面接だと思う人もいるからです。

経験や資格がない・・・面接で何をアピールすればいい?

  「子育てが一段落したから働きに出ようかな~」と思ったら、自分は40 …

夏の面接、冬の面接で意外と見られていること

  ≪ 目次 ≫1 夏は2 冬は 夏は 暑くてジャケットなんか着たくな …

面接~シミュレーションチェックシート~

  面接は試験、試験には正解がある   【質問内容】☆=質問 …

面接の基本動作とマナーのポイント

  ≪ 目次 ≫1 現地到着2 受付3 控え室4 入室5 あいさつ6 …

面接で受かる人と落ちる人の違い

  新卒の就職活動をしていた学生の頃、周りの友達を見てみると殆どの面接 …

応募者は一方的に面接されるだけではいけない

  ≪ 目次 ≫1 面接に対する勘違い2 応募者としてのポイント3つ …