*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

面接~不用意な発言~

      2014/02/02

a0002_004089

 

不用意な発言で・・・

面接で不用意な発言をしてしまったために、不採用になる人がいます。

 

例)大手ホームセンターの面接

面接担当者 「どうして前職の事務職から、弊社の接客担当を志望されたのですか?」

Aさん 「人と会うのが好きなので、私は接客に向いています」

 

これでは面接の答えになっていません。

人と会うのが好きだからできるなんて、ホームセンターの販売職理解していないし、甘く見ています。

 

接客に向いていると面接でいうのであれば、その根拠を明らかにすることが必要です。

 

たとえば、

「日曜大工が趣味で、どのメーカーの工具が使いやすいか、身をもって分かっています。こうした知識を活かして、お客様に対応したいと存じます。」

と、接客未経験を補う「何か」を面接担当者に伝えましょう。

 

伝え方をはきちがえる

仕事の意欲を伝えるのはいいですが、伝え方をはきちがえている人がいます。

 

例)不動産管理会社を受けたBさん

Bさん 「勤務中の手があいた時間は、マンション管理士の資格取得の勉強をします」

と、堂々と言いました。

 

Bさんとしては、意欲をアピールしたかったのでしょうが、これでは単なる給料泥棒です。

 

どんな面接でも、仕事を甘くみている人は採用されません。

応募するなら真剣にのぞみましょう。

 

<参考>

筑摩書房

もう一度働く!55歳からの就職読本

 - 面接

PR

PR

  関連記事

採用に近づくための面接での話し方

  家族に「お母さんの話は長い」とか「話があっちこっちにとびすぎ!」と …

面接官は、あなたの何を見ている?

  面接に落ちてしまったとき、あなたは真っ先に何を反省しますか? 「今 …

経験や資格がない・・・面接で何をアピールすればいい?

  「子育てが一段落したから働きに出ようかな~」と思ったら、自分は40 …

女性の再就職、思うようにいかない時の小さな失敗とは

  「再就職するために活動を始めたけれどなかなか採用につながらない」、 …

面接~絶対に避けたい最低限のこと~

    ≪ 目次 ≫1 しゃべりすぎ2 前の会社の悪口3 第 …

圧迫面接を受けたときの対応

厳しいことを言われたからといって、すべてが圧迫面接だとは限りません。

「お子さんが急に風邪ひいたら誰が迎えに行くの?」「どうしてブランクが長いの?」などの質問も

応募者の捉え方によっては、圧迫面接だと思う人もいるからです。

「自己PR」では

  ≪ 目次 ≫1 面接終盤の自己PR2 ライバルに差をつけるために …

面接~短時間で具体的に伝える~

  ≪ 目次 ≫1 最初の2分が勝負2 数値化 最初の2分が勝負 応募 …

待遇を聞く場合

  ≪ 目次 ≫1 重要なことは確認すべし2 確認ポイント 重要なこと …

好印象を持ってもらうために~基本的なポイント~

  特に面接の場などにおいては、面接官が応募者に持つ第一印象で採否が決 …