*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

面接~短時間で具体的に伝える~

      2014/01/14

a1180_005994

 

最初の2分が勝負

応募者が多い企業では、1人にかける面接時間は短くなります。

要点のまとまらない話は避けてください。

 

「何をしたいか」ではなく、「何ができるか」短時間で具体的に伝えましょう。

 

数値化

最もアピール度が高いのは、数値化です。

 

面接にのぞむときは、これまでの仕事のなかから、2つ3つは数値化して説明できるものを

準備しておくと良いでしょう。

 

「短時間で具体的に」あなたの能力、実績を面接担当者に印象付けましょう!

 - 面接

PR

PR

  関連記事

面接時の持ち物

  ≪ 目次 ≫1 応募書類2 就職活動ノート3 筆記用具4 携帯電話 …

面接で“弱い部分”を質問をされたらどうしよう・・・

  ≪ 目次 ≫1 質問に恐れないで大丈夫2 無自覚のコワさ 質問に恐 …

面接で“いじわるな質問”をされたときの回答例と対応策①

  ときには、「えっ!そんなこと言われちゃうの?」という“いじわるな質 …

面接の基本動作とマナーのポイント

  ≪ 目次 ≫1 現地到着2 受付3 控え室4 入室5 あいさつ6 …

女性の再就職、思うようにいかない時の小さな失敗とは

  「再就職するために活動を始めたけれどなかなか採用につながらない」、 …

面接で好印象を与えるコツ

「傾聴する」という姿勢、相手の話を耳だけでなく全身を傾ける想いで聴く(聞く、訊くではありません)のが面接の場に限らず、相手に不快感を与えない聴く姿勢として、対人関係においてもとても重要になります。

面接~求められるのは「即戦力」~

  ≪ 目次 ≫1 あなたに求められているもの2 未経験の職種だとして …

他社を受けている場合は隠したほうがいいの?

  ≪ 目次 ≫1 受けているなら・・・2 正直に話す 受けているなら …

履歴書写真の基本ルール

  履歴書に目を通す際、最初に目が行きやすいのはどこでしょう。 学歴欄 …

経験や資格がない・・・面接で何をアピールすればいい?

  「子育てが一段落したから働きに出ようかな~」と思ったら、自分は40 …