*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

面接~短時間で具体的に伝える~

      2014/01/14

a1180_005994

 

最初の2分が勝負

応募者が多い企業では、1人にかける面接時間は短くなります。

要点のまとまらない話は避けてください。

 

「何をしたいか」ではなく、「何ができるか」短時間で具体的に伝えましょう。

 

数値化

最もアピール度が高いのは、数値化です。

 

面接にのぞむときは、これまでの仕事のなかから、2つ3つは数値化して説明できるものを

準備しておくと良いでしょう。

 

「短時間で具体的に」あなたの能力、実績を面接担当者に印象付けましょう!

 - 面接

PR

PR

  関連記事

実際に働いてみたら、労働条件が面接時の説明と違ったとき

  主婦は仕事をするにあたって、家庭との両立をしなければなりません。 …

面接~求められるのは「即戦力」~

  ≪ 目次 ≫1 あなたに求められているもの2 未経験の職種だとして …

職種別、パート面接の服装

  「正社員でもないのにスーツ着なきゃダメ?でも学生のバイトではないし …

面接で「志望動機」を聞かれたら・・・

  ≪ 目次 ≫1 具体的に説明する2 あらかじめ会社について調べる …

面接で“弱い部分”を質問をされたらどうしよう・・・

  ≪ 目次 ≫1 質問に恐れないで大丈夫2 無自覚のコワさ 質問に恐 …

ビジネスシーンでは使い分けが必要!3タイプの敬語

  主婦が久しぶりに企業の面接を受けるとき、また社会復帰したとき、敬語 …

再就職に成功しやすい主婦の特徴

  面接に何度もチャレンジしている主婦が多い中、一発で再就職を決められ …

面接で受かる人と落ちる人の違い

  新卒の就職活動をしていた学生の頃、周りの友達を見てみると殆どの面接 …

面接で“いじわるな質問”をされたときの回答例と対応策②

image by mrhayata (Flickr)   面接では、わ …

基本的なことが意外とできてないかも?面接成功のポイント

  ≪ 目次 ≫1 電話で応募するとき2 面接前の準備3 面接当日 電 …