*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

面接~短時間で具体的に伝える~

      2014/01/14

a1180_005994

 

最初の2分が勝負

応募者が多い企業では、1人にかける面接時間は短くなります。

要点のまとまらない話は避けてください。

 

「何をしたいか」ではなく、「何ができるか」短時間で具体的に伝えましょう。

 

数値化

最もアピール度が高いのは、数値化です。

 

面接にのぞむときは、これまでの仕事のなかから、2つ3つは数値化して説明できるものを

準備しておくと良いでしょう。

 

「短時間で具体的に」あなたの能力、実績を面接担当者に印象付けましょう!

 - 面接

PR

PR

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

履歴書写真の基本ルール

  履歴書に目を通す際、最初に目が行きやすいのはどこでしょう。 学歴欄 …

パートの面接を、なめてはいけない

≪ 目次 ≫1 聞かれそうな質問は答えを準備しておく2 よく聞かれる質問 聞かれ …

面接の何分前に到着するのがマナー?

  面接において、その内容や話し方が採否の判断基準になることはもちろん …

面接で緊張してしまう・・・緊張を少しでも和らげるには?

  面接って、何度経験しても緊張するものですよね。 しかし、緊張のしす …

面接~シミュレーションチェックシート~

  面接は試験、試験には正解がある   【質問内容】☆=質問 …

面接~担当者は何を考えているのか?~

  ≪ 目次 ≫1 イジワルな質問をするのはなぜ?2 面接担当者がエラ …

面接~不用意な発言~

  ≪ 目次 ≫1 不用意な発言で・・・2 伝え方をはきちがえる 不用 …

面接で“弱い部分”を質問をされたらどうしよう・・・

  ≪ 目次 ≫1 質問に恐れないで大丈夫2 無自覚のコワさ 質問に恐 …

面接~言葉以外のコミュニケーション~

  ≪ 目次 ≫1 実は・・・2 模擬面接 実は・・・ 印象、外見など …

面接~絶対に避けたい最低限のこと~

    ≪ 目次 ≫1 しゃべりすぎ2 前の会社の悪口3 第 …