*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

パートの面接~服だけでなくカバンや足元にも気を抜かないで~

      2015/10/01

look down

image by akaitori (Flickr)

 

パートの面接に行くとき、多くの主婦が迷ってしまうのが服装選びです。

その中でも「スーツを着て行くべきか?」という疑問に頭を悩ませている主婦が多いように感じられます。

何を着て行くか考えることは第一印象に関わる問題なので、とても大切なことです。

ただ、服ばかりを気にしてカバンや足元の準備が疎かになっていることはありませんか?

ある採用担当者が、「一番最初に目が行くのは足元だ」と言っているのを聞いたことがあります。

面接の準備をするときは、服だけでなくカバンや足元にも注意を払うようにしましょう。

 

※面接の服装については次の記事を参考にして頂ければと思います。

パート面接の服装に迷ったときは

面接に受かる服装

職種別、パート面接の服装

面接の服装は、「自分らしい服装で」「自由な服装で」「スーツ以外で」と言われたら?

 

面接に持って行くカバンは

基本的には、就職活動にふさわしいシンプルなデザインのものを選びます。

派手な色や柄物、大きなロゴなどがデザインされているカバンは避けましょう。

 

カバンの大きさは、小さすぎず大きすぎず、A4サイズの書類が入るものが良いでしょう。

当然のことながら、A4サイズが入るからと言って紙袋やエコバックを持って行くのは面接には不向きなので気をつけてください。

 

また、全身のバランスが大切なので服に合ったカバンを選ぶようにしましょう。

 

足元は念入りに確認を

服やカバン、メイクや髪形をバッチリ決めても、足元が汚れていては第一印象が台無しです。

やはり、足元はその人の性格や普段の生活を表すので採用担当者は見逃していないでしょう。

 

靴が汚れていないか、傷がついていないか、ヒールがすり減っていないかなど、念入りに確認しておくことが大切です。

また、靴だけでなくストッキングが伝線していないかといったところも細かく確認しておきましょう。

 

靴は、基本的にはパンプスで、服やカバンに合った色合いのものを選ぶようにしましょう。

 

 - 面接

PR

PR

  関連記事

実際に働いてみたら、労働条件が面接時の説明と違ったとき

  主婦は仕事をするにあたって、家庭との両立をしなければなりません。 …

子持ち主婦の再就職を成功させるコツ

image by Simon Cozens (Flickr)   一度 …

面接中、第一印象を台無しにしているかもしれない些細なこと

image by tokyoform (Flickr)   面接の採否 …

面接で好印象を与えるコツ

「傾聴する」という姿勢、相手の話を耳だけでなく全身を傾ける想いで聴く(聞く、訊くではありません)のが面接の場に限らず、相手に不快感を与えない聴く姿勢として、対人関係においてもとても重要になります。

夏の面接、冬の面接で意外と見られていること

  ≪ 目次 ≫1 夏は2 冬は 夏は 暑くてジャケットなんか着たくな …

面接で受かる人と落ちる人の違い

  新卒の就職活動をしていた学生の頃、周りの友達を見てみると殆どの面接 …

好印象を与えるビジネスメイク

  女性はメイクの仕方によって雰囲気が変わってきますよね。 私も自分の …

面接の基本動作とマナーのポイント

  ≪ 目次 ≫1 現地到着2 受付3 控え室4 入室5 あいさつ6 …

面接~不用意な発言~

  ≪ 目次 ≫1 不用意な発言で・・・2 伝え方をはきちがえる 不用 …

パート面接の服装に迷ったときは

  ≪ 目次 ≫1 パートの面接2 まずは服装3 ジャケットは必須!4 …