*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

パートの面接~服だけでなくカバンや足元にも気を抜かないで~

      2018/08/06

look down

 

パートの面接に行くとき、多くの主婦が迷ってしまうのが服装選びです。

その中でも「スーツを着て行くべきか?」という疑問に頭を悩ませている主婦が多いように感じられます。

何を着て行くか考えることは第一印象に関わる問題なので、とても大切なことです。

ただ、服ばかりを気にしてカバンや足元の準備が疎かになっていることはありませんか?

ある採用担当者が、「一番最初に目が行くのは足元だ」と言っているのを聞いたことがあります。

面接の準備をするときは、服だけでなくカバンや足元にも注意を払うようにしましょう。

 

※面接の服装については次の記事を参考にして頂ければと思います。

パート面接の服装に迷ったときは

面接に受かる服装

職種別、パート面接の服装

面接の服装は、「自分らしい服装で」「自由な服装で」「スーツ以外で」と言われたら?

 

面接に持って行くカバンは

基本的には、就職活動にふさわしいシンプルなデザインのものを選びます。

派手な色や柄物、大きなロゴなどがデザインされているカバンは避けましょう。

 

カバンの大きさは、小さすぎず大きすぎず、A4サイズの書類が入るものが良いでしょう。

当然のことながら、A4サイズが入るからと言って紙袋やエコバックを持って行くのは面接には不向きなので気をつけてください。

 

また、全身のバランスが大切なので服に合ったカバンを選ぶようにしましょう。

 

足元は念入りに確認を

服やカバン、メイクや髪形をバッチリ決めても、足元が汚れていては第一印象が台無しです。

やはり、足元はその人の性格や普段の生活を表すので採用担当者は見逃していないでしょう。

 

靴が汚れていないか、傷がついていないか、ヒールがすり減っていないかなど、念入りに確認しておくことが大切です。

また、靴だけでなくストッキングが伝線していないかといったところも細かく確認しておきましょう。

 

靴は、基本的にはパンプスで、服やカバンに合った色合いのものを選ぶようにしましょう。

 

 - 面接

PR

PR

  関連記事

面接時間が短い・・・落ちた?

面接に慣れた社員の場合、「重要なポイントを押さえている」と短時間で判断してくれた場合は5分程度で終わることも少なく無いケースとしてありえますし、逆に、面接に慣れていない社員が不必要に世間話を膨らませた結果、20分、30分と時間が伸びることもあります。

女性の再就職、思うようにいかない時の小さな失敗とは

  「再就職するために活動を始めたけれどなかなか採用につながらない」、 …

面接時の身だしなみチェック

  ≪ 目次 ≫1 髪型2 メイク3 手元・指先4 ペディキュア5 装 …

「前職経験」を面接で聞かれたら、どう答える?

  ≪ 目次 ≫1 話す内容の取捨選択をする2 長い話はダメ 話す内容 …

面接~勘違いしているかも?~

  ≪ 目次 ≫1 ありのままの自分ではダメ?2 質問の答えになってい …

面接~担当者は何を考えているのか?~

  ≪ 目次 ≫1 イジワルな質問をするのはなぜ?2 面接担当者がエラ …

再就職に成功しやすい主婦の特徴

  面接に何度もチャレンジしている主婦が多い中、一発で再就職を決められ …

面接で○○な逆質問はNG!

  面接の終盤でよく聞かれるのが「何か質問ありますか?」という質問です …

好印象を持ってもらうために~基本的なポイント~

  特に面接の場などにおいては、面接官が応募者に持つ第一印象で採否が決 …

笑顔で面接を受ければ採用される?

  「笑顔だけで採用してもらえるなら苦労しないよ・・・」と思いますが、 …