*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

面接で受かる人と落ちる人の違い

   

天秤

 

新卒の就職活動をしていた学生の頃、周りの友達を見てみると殆どの面接に受かっている子と面接を受けても落ち続けていた子がいませんでしたか?

一体、この差は何なんでしょうか。

主婦になって状況が変わった今でも、面接に受かる人と落ちる人の違いの根本的なところは変わらないような気がします。

 

面接で落ちてしまう人の特徴

●相手の目を見て話せない

●相手の話が聞けない

●暗記した答えを棒読みで話す

→これでは会話が成立しません。コミュニケーション能力を疑われ、採用は難しいでしょう。

 

●姿勢や態度が悪い

●身なりが整っていない

●笑顔が全くない

→面接では話の内容はもちろん重要ですが、一日にたくさんの応募者と話をしている面接官に強く残るのは最終的にはあなたの印象です。最終判断をするときは、好印象か否かで決めることもある、と私の主人も言っていました。ですので、面接官に「この人は好印象だ」と思わせることが一番大切なのかもしれません。

 

●落ち着きがない

●声が小さい

●その業務に明らかに向いていない

→会社側は、安心して仕事を任せられる人を探しています。これでは、心配で採用できませんよね。

 

面接で受かる人の特徴

就職活動を始めて比較的早い段階で採用をもらえたり、どこの会社を受けても大体受かる人の特徴を簡単に言ってしまえば前項でお話した逆の人材です。

ただ、会社によっては面接での印象よりも、その仕事をこなせるかストレスに耐えられるかなどで採用を決める場合もあるので一概には言えません。

 

しかし、全般的に見れば面接に受かっている人の特徴は次のようなことが言えます。

●人としての常識がある

●仕事に対して意欲が感じられる

●明るく元気

●ハキハキ話せる

●素直に人の話を聞ける

●相手の目を見て聞ける、話せる

●自分の考えや思いをしっかりスムーズに伝えられる

 

こうやって見てみるとどれも基本的なことですが、これができる人なら「会社の仲間と上手くやっていけるだろう」「仕事を吸収していく力があるだろう」と判断されます。

ただ、人にはそれぞれ性格というものがあります。大人しい人が面接でいきなり「明るく元気に」なるのは難しいことです。

でも、大人しいから受からないというわけではありませんよね。笑顔で会話をしたり、自分の人柄を伝えられれば好印象を与えることができます。

つまりは、「一緒に働きたい」と思ってもらえるかどうかなのです。

特にアルバイト・パートの面接では、極端にコミュニケーションが取れないなど、何かが極端に欠けている場合を除いては人柄が最も重視されるでしょう。

 

 - 採否, 面接

PR

PR

  関連記事

面接~担当者は何を考えているのか?~

  ≪ 目次 ≫1 イジワルな質問をするのはなぜ?2 面接担当者がエラ …

笑顔で面接を受ければ採用される?

  「笑顔だけで採用してもらえるなら苦労しないよ・・・」と思いますが、 …

採否の連絡が遅い・・・もしかして私のこと忘れられてる?

一般的には、面接のときに「⚪︎日までには連絡しますね」「△週間以内には連絡できるようにします」などと、

面接担当者が採否の連絡期限を伝える場合があります。

(言ってくれない場合、結果の連絡をいつ頃もらえるのか自分から必ず尋ねておきましょう。)

しかし、伝えられた期間を過ぎてもなかなか連絡が来ない場合、どのようにすれば良いのでしょうか。

面接~求められるのは「即戦力」~

  ≪ 目次 ≫1 あなたに求められているもの2 未経験の職種だとして …

面接で“いじわるな質問”をされたときの回答例と対応策②

  面接では、わざと“いじわるな質問”をされることもあります。 しかし …

不採用が続いたときは

  私はパートを探しているときに、面接を受けに行っては落ち、書類を送っ …

圧迫面接を受けたときの対応

厳しいことを言われたからといって、すべてが圧迫面接だとは限りません。

「お子さんが急に風邪ひいたら誰が迎えに行くの?」「どうしてブランクが長いの?」などの質問も

応募者の捉え方によっては、圧迫面接だと思う人もいるからです。

女性の再就職、思うようにいかない時の小さな失敗とは

  「再就職するために活動を始めたけれどなかなか採用につながらない」、 …

採用側が重視する3大要素

  ≪ 目次 ≫1 採用側がチェックしている3大要素2 「能力」だけで …

再就職に成功しやすい主婦の特徴

  面接に何度もチャレンジしている主婦が多い中、一発で再就職を決められ …