*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

面接の何分前に到着するのがマナー?

   

a0008_002370

 

面接において、その内容や話し方が採否の判断基準になることはもちろんですが、それだけではなく面接が始まる前の行動も見られています。

面接が始まる前の行動として特に注意したいのが「到着時刻」です。

次のようなことに心当たりがある方は気をつけましょう。

 

遅刻してしまう

当たり前のことですが、遅刻は印象が悪いです。

5分以内の遅刻であったとしても、それだけで不採用になる会社もあります。

やはり、遅刻をするということは仕事もできないだろうと判断されてしまうので注意が必要です。

 

もし、どうしても遅刻しそうになってしまった場合は必ず約束の時間より前に電話をして謝りましょう。

そして、何時に到着できるか伝えましょう。

遅刻をしそうなのに連絡を入れない方がいるそうですが、それでは受かる面接も受かりません。

 

到着が早すぎる

遅刻しないように気をつけることはもちろんですが、早く着きすぎないようにすることも重要です。

早く着きすぎてしまうと、業務の邪魔になってしまうことがあり「空気が読めない人なんだなぁ」と思われてしまいます。

 

電車の遅延などを見越して早めに行動することはおすすめですが、会社に訪問するのは約束時間の5~10分前にしましょう

10分前より早い到着は早すぎます

 

時間に余裕を持って家を出て面接会場の場所を確認したら、近くのカフェなどで時間まで待ちましょう。

待っているときも注意が必要です。面接会場が近いということは、その会社の人が近くにいるかもしれないからです。

道端に座り込んで待つなど、あからさまにNGな態度で待つのはやめましょう。

どこで誰が見ているか分かりません。

「面接官が見ているかもしれない」ということを忘れずに行動しましょう。

 

 - 面接

PR

PR

  関連記事

面接で「志望動機」を聞かれたら・・・

  ≪ 目次 ≫1 具体的に説明する2 あらかじめ会社について調べる …

夏の面接、冬の面接で意外と見られていること

  ≪ 目次 ≫1 夏は2 冬は 夏は 暑くてジャケットなんか着たくな …

面接で受かる人と落ちる人の違い

  新卒の就職活動をしていた学生の頃、周りの友達を見てみると殆どの面接 …

圧迫面接を受けたときの対応

厳しいことを言われたからといって、すべてが圧迫面接だとは限りません。

「お子さんが急に風邪ひいたら誰が迎えに行くの?」「どうしてブランクが長いの?」などの質問も

応募者の捉え方によっては、圧迫面接だと思う人もいるからです。

面接時の身だしなみチェック

  ≪ 目次 ≫1 髪型2 メイク3 手元・指先4 ペディキュア5 装 …

面接~短時間で具体的に伝える~

  ≪ 目次 ≫1 最初の2分が勝負2 数値化 最初の2分が勝負 応募 …

応募者は一方的に面接されるだけではいけない

  ≪ 目次 ≫1 面接に対する勘違い2 応募者としてのポイント3つ …

日々の独り言で、面接上手になれる?

  ≪ 目次 ≫1 独り言の力2 テレビの中の人物に話しかけてみる 独 …

他社を受けている場合は隠したほうがいいの?

  ≪ 目次 ≫1 受けているなら・・・2 正直に話す 受けているなら …

面接時にテストがある?

  ≪ 目次 ≫1 会社によっては2 テストの種類 会社によっては 面 …