*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

再就職に成功しやすい主婦の特徴

   

a0002_002109

 

面接に何度もチャレンジしている主婦が多い中、一発で再就職を決められる主婦がいるのも事実です。

では、再就職に成功しやすい主婦にはどのような特徴があるのでしょうか?

 

働かなくてはならない状況

「共働きをしないと家計が苦しい」「子どもの学費にお金が必要」などの理由で、どうしても働かなくてはならない状況に立たされている主婦は採用されやすいようです。

やはり、窮地に立たされているので「働きたい」という熱意が強く伝わるのでしょう。

また、企業側としても「少しのことでは辞めないだろう」と長く働いてくれることを期待して採用するそうです。

 

実年齢より若く見える

面接で一番最初に目に入るのは「見た目」です。

実年齢より若く見える主婦は、それだけで元気でハツラツとしたイメージを持ってもらえるので面接官に好印象のようです。

面接に行く前は、美容院に行って髪を切り、メイクもきちんと(濃すぎるのはNG)しましょう。

 

また、靴も大切です。

主婦の場合、普段の生活では、ぺったんこ靴を履いている方が多いと思います。(楽ですよね~(^_^;))

でも、面接のときばかりは頑張ってヒールのある靴を履いて、シュッとした印象を与えましょう。

 

簡潔に話せる

面接で質問されて答えるとき、長々と自分の話をしていませんか?

緊張すると、何を話しているのか自分でも分からない状況になって、結果、長々話してしまった・・・ということはあると思います。

しかし、応募者はあなただけではありません。面接官は長々とした話は聞きたくありません。

心当たりのある方は、簡潔に話す練習をしましょう。ポイントは、まずは結論から話すことです。

 

説得力がある

やはり、志望動機に説得力がある人は採用されやすいでしょう。

「この経験があるから、仕事に貢献できる」「こういうきっかけがあって、どうしてもこの会社で働きたい」など、自分の言葉で具体的に伝えられると意欲が伝わります。

 

「働きたい」という意欲を伝えられる人が、再就職に成功しています。

このような人なら、安心して仕事を任せられると思って、企業側も採用するそうです。

 

 - 面接

PR

PR

  関連記事

笑顔で面接を受ければ採用される?

  「笑顔だけで採用してもらえるなら苦労しないよ・・・」と思いますが、 …

子なし主婦のほとんどが面接で聞かれる、アノ質問

  ≪ 目次 ≫1 「お子さんの予定は・・・?」2 短期の仕事が狙い目 …

面接時間が短い・・・落ちた?

面接に慣れた社員の場合、「重要なポイントを押さえている」と短時間で判断してくれた場合は5分程度で終わることも少なく無いケースとしてありえますし、逆に、面接に慣れていない社員が不必要に世間話を膨らませた結果、20分、30分と時間が伸びることもあります。

採用に近づくための面接での話し方

  家族に「お母さんの話は長い」とか「話があっちこっちにとびすぎ!」と …

面接で受かる人と落ちる人の違い

  新卒の就職活動をしていた学生の頃、周りの友達を見てみると殆どの面接 …

待遇を聞く場合

  ≪ 目次 ≫1 重要なことは確認すべし2 確認ポイント 重要なこと …

圧迫面接を受けたときの対応

厳しいことを言われたからといって、すべてが圧迫面接だとは限りません。

「お子さんが急に風邪ひいたら誰が迎えに行くの?」「どうしてブランクが長いの?」などの質問も

応募者の捉え方によっては、圧迫面接だと思う人もいるからです。

実際に働いてみたら、労働条件が面接時の説明と違ったとき

  主婦は仕事をするにあたって、家庭との両立をしなければなりません。 …

面接~シミュレーションチェックシート~

  面接は試験、試験には正解がある   【質問内容】☆=質問 …

パートの面接を、なめてはいけない

  ≪ 目次 ≫1 聞かれそうな質問は答えを準備しておく2 よく聞かれ …