*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

面接でマイナス面を言っても大丈夫?

      2014/05/06

a0002_004044

 

面接で聞かれることと言えば・・・

面接では、「志望動機は?」「通勤時間は?」「前職の仕事内容は?」など聞かれますが、それに加えて主婦が面接で必ず聞かれることと言えば、「お子さんはどうするんですか?」とか「残業はできますか?」などの痛い質問ですよね。

 

これらを聞かれたとき、どのように答えていますか?

きっと、ほとんどの方は面接に受かるために「残業できます」とプラスなことを言っているのではないでしょうか?

 

しかし、これって正直なところ無理してますよね?本当は、残業は難しいのではないですか?

これでは、採用されたとしても自分が苦しむだけです。せっかく仕事が決まっても続けることは難しいでしょう。

 

では、どのように答えればいいのでしょうか?

 

プラス面でカバーする

残業が難しいのであれば、「残業はできません」と答えて構いません。

しかし、ここで重要なのは、マイナスなことを答えたらプラス面でカバーすることです。

この場合、「残業はあまりできませんが、スケジュール管理をきちんと行い、時間内で効率的に仕事をすすめられるよう努力します」など、プラスの方向へ持っていきましょう。

これだけで、マイナス面だけを答える面接とは全く印象が変わります。

 

実は、主婦の丁寧でキメ細かい仕事ぶりに期待している企業が多く、主婦を多く採用している会社もあります。

主婦が仕事をするには、誰でもマイナス面を抱えています。問題は、このマイナス面をどうやってプラスに伝えるかです。

求職活動を続けていれば、縁のある会社が出てきます。諦めずに頑張りましょう。

 

 - 面接

PR

PR

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

面接時間が短い・・・落ちた?

面接に慣れた社員の場合、「重要なポイントを押さえている」と短時間で判断してくれた場合は5分程度で終わることも少なく無いケースとしてありえますし、逆に、面接に慣れていない社員が不必要に世間話を膨らませた結果、20分、30分と時間が伸びることもあります。

面接~担当者は何を考えているのか?~

  ≪ 目次 ≫1 イジワルな質問をするのはなぜ?2 面接担当者がエラ …

面接で○○な逆質問はNG!

  面接の終盤でよく聞かれるのが「何か質問ありますか?」という質問です …

何かをアピールするということ

  何かをアピールする機会というのは色々な場面で訪れます。 社会的な営 …

職種別、パート面接の服装

  「正社員でもないのにスーツ着なきゃダメ?でも学生のバイトではないし …

面接の基本動作とマナーのポイント

  ≪ 目次 ≫1 現地到着2 受付3 控え室4 入室5 あいさつ6 …

パートの面接を、なめてはいけない

≪ 目次 ≫1 聞かれそうな質問は答えを準備しておく2 よく聞かれる質問 聞かれ …

好印象を与えるビジネスメイク

  女性はメイクの仕方によって雰囲気が変わってきますよね。 私も自分の …

面接で好印象を与えるコツ

「傾聴する」という姿勢、相手の話を耳だけでなく全身を傾ける想いで聴く(聞く、訊くではありません)のが面接の場に限らず、相手に不快感を与えない聴く姿勢として、対人関係においてもとても重要になります。

実際に働いてみたら、労働条件が面接時の説明と違ったとき

  主婦は仕事をするにあたって、家庭との両立をしなければなりません。 …