*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

子なし主婦のほとんどが面接で聞かれる、アノ質問

   

a0001_013667

 

「お子さんの予定は・・・?」

子なしの主婦が面接に行くと、必ずと言っていいほど聞かれるのが、この質問です。

おふでも昨年、パートの面接を受け続けましたが、どこの会社に行っても聞かれて、

「はぁ~・・、またこの質問きたか・・・」という感じでした。

 

面接担当者「ご結婚されてるんですね。何年目ですか?」

おふで「今年、結婚したばかりです。」

面接担当者「新婚さんですね。お子さんはいらっしゃるんですか?」

おふで「いいえ、まだいません。」

面接担当者「でも、お子さん作る予定なんでしょ?」

おふで「今は、その予定はありません。(嘘ですが・・・)」

面接担当者「そうですか。(と言いつつ、いい顔はしてない)」

 

こんなやり取りを何度したことか・・・。

 

おふでもそうですが、子供がなかなかできない人だっています。

不妊治療にはお金が必要だし、一日中、一人で家にいるとストレス溜まるし、働いていたほうが余計なこと考える時間がないからいいと思うんです。

 

でも、会社がいい顔をしない気持ちも分かります。子供ができて、すぐに辞められたら困りますもん。

そりゃ、独身の人や子育てが一段落してる人のほうが受かりやすいはずです。

 

短期の仕事が狙い目?

「自分がこの仕事を勝ち取るんだ!」と強い気持ちで面接に臨んでも、受かるときは受かるし、落ちるときは落ちます。

落ちたとき、面接時のことを振り返って、次回への対策を考えるのは良いことです。

でも、自分を責めるのはやめましょう。

きっと、その会社は長期で働ける人を募集していて、

自分は応募先が求めていた人材とはマッチしなかったのです。

 

仕事のスタイルは様々あります。子供がいつできるか分からないのであれば、おふでは派遣会社の短期・単発の仕事がおすすめだと思います。

面接がないので「お子さんは?」と聞かれることもないですし、自分の都合の良い時間に仕事を入れることができます。

これなら、不妊治療をしている方でも病院と仕事の両立がしやすいですよね。

 

<参考>

ランスタッド(人材派遣サービス)

http://www.randstad.co.jp/

 

 - 面接

PR

PR

  関連記事

面接で「志望動機」を聞かれたら・・・

  ≪ 目次 ≫1 具体的に説明する2 あらかじめ会社について調べる …

面接で好印象を与えるコツ

「傾聴する」という姿勢、相手の話を耳だけでなく全身を傾ける想いで聴く(聞く、訊くではありません)のが面接の場に限らず、相手に不快感を与えない聴く姿勢として、対人関係においてもとても重要になります。

日々の独り言で、面接上手になれる?

  ≪ 目次 ≫1 独り言の力2 テレビの中の人物に話しかけてみる 独 …

面接時に聞きにくいこと、どう切り出す?

  ≪ 目次 ≫1 NG&OKな切り出し方2 質問するときの注意点 N …

採用側が重視する3大要素

  ≪ 目次 ≫1 採用側がチェックしている3大要素2 「能力」だけで …

子持ち主婦の再就職を成功させるコツ

image by Simon Cozens (Flickr)   一度 …

何かをアピールするということ

image by rahen z (Flickr)   何かをアピール …

面接時の持ち物

  ≪ 目次 ≫1 応募書類2 就職活動ノート3 筆記用具4 携帯電話 …

面接で受かる人と落ちる人の違い

  新卒の就職活動をしていた学生の頃、周りの友達を見てみると殆どの面接 …

面接で“いじわるな質問”をされたときの回答例と対応策②

image by mrhayata (Flickr)   面接では、わ …