*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

夫に家事育児の分担を頼みやすくする方法

   

ふせんバラバラにされた…image by msya3 (Flickr)

 

新年度がスタートしましたね♪

専業主婦の生活から一変、パートを始めた方も多いのではないでしょうか。

 

共働きになると、家庭で問題となるのが家事育児の分担です。

「パートなんだから両立できるでしょう」という考えの旦那様もいることでしょう。

その場合は、奥様が「手伝ってほしい」と言ってもやってくれない可能性が高いです。

そして、終いには夫婦喧嘩になりかねません。

 

では、家事育児を手伝ってもらうためにはどうしたらいいのか・・・。

今回は、夫に家事育児を頼みやすくするために、ある方法をご紹介したいと思います。

 

自分の作業を細分化する

まずは、「平日の朝」「平日の夜」「休日」に分け、奥様がやっている家事育児の作業を細かく書き出してみましょう。

その際、「洗濯」「食事」「お迎え」などと、作業を一つずつフセンに書くことをオススメします。

 

そして、そのフセンをノートでもホワイトボードでもいいので、「平日の朝→洗濯、食事、子どもの着替え・・・」と言った具合に旦那様にも分かりやすいように貼り付けましょう。

それを見た旦那様は、「こんなにやることがあるのか!」と家事育児のやることの多さに気づくはずです。

 

機嫌のいいときに頼んでみる

家事育児の作業が細分化できたら、次はその中から旦那様にできそうなものを選んで頼んでみましょう。

ただ、ここでポイントなのが「旦那様が機嫌のいいときを狙ってお願いする」ということです。

仕事でクタクタになっているときなどにお願いしても喧嘩になって、結局了承してくれないでしょう。

 

旦那様にお願いするときは、担当してもらう作業が書いてあるフセンも渡します。

作業の締め切りも一緒に書いておくと忘れずにやってもらるでしょう。

 

仕事をしながら家事育児を一人で全部抱え込んでしまうと、体調を崩したり、ストレスが溜まってイライラしてしまうことがあります。

それでは夫婦喧嘩も増えますし、楽しく生活できませんよね。

ときには、家族に上手に頼ってみることも必要ではないでしょうか。

 

 - 共働き ,

PR

PR

  関連記事

夫に家事を手伝ってもらうときのコツ

  ≪ 目次 ≫1 男性が嫌がること2 共働きには夫の協力が必要3 夫 …

「小1の壁」、どうやって乗り越える?

  子どもが保育園から小学校に上がることで、働いているお母さんがぶち当 …

再就職したいけど、はじめの一歩が踏み出せないときは「主婦インターンシップ」

  「中小企業新戦力発掘プロジェクト」というのが国の事業としてあります …

子育て中、親に頼るときは・・・

  ≪ 目次 ≫1 親の生活状況を確認する2 産後直後は頼る人がいると …

主婦の再就職~ワークシェアリングという働き方~

  ≪ 目次 ≫1 ワークシェアリングとは?2 主婦が希望する働き方3 …

女性が働きたい理由

  結婚して子供もいるけど社会に出て働きたい女性、それとは反対に専業主 …

働きながら、子供との時間を作る方法

  働いていると疲れて、子供との時間が疎かになってしまうときがあると思 …

配偶者控除見直しのお話しについて

  ≪ 目次 ≫1 配偶者控除が見直される動き2 配偶者控除とは3 な …

働きやすい職場環境は自らの行いで作る

  家庭を持っている女性は、子どもが熱を出したなどの理由で急な早退や欠 …

家事はどこまで減らせる?~ワーキングママに優しい家電とサービス~

  働いているママにとって大変なのが家事と仕事の両立です。 仕事で疲れ …