*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

子供が風邪ひいたけど、仕事は休めない・・・そんなとき利用できるのが病児・病後児保育

      2014/07/17

a0726_000165

 

子供が病気になったとき、本来は自分で看病してあげたいけど、共働きだとそれはなかなか難しいことだと思います。

保育所は、ほとんどの場合、熱が37.5度以上ある病気の子供を預かってくれません。

祖父母が近くに住んでいれば預けられることができるかもしれませんが、祖父母が遠方に住んでいる方はそれもできません。

そんなとき、子供を預けられるのが「病児保育」と「病後児保育」です。

 

「病児保育」と「病後児保育」

病児保育と病後児保育は、どちらも医療機関や保育所などに併設されています。

病児保育は、子供が病気になったとき親が会社を休めない場合に預かってくれる施設で、病後児保育は病気回復期の子供を預かってくれる施設です。

その施設に医師がいる場合は、発病時でも預かってもらうことができますが、医師がいない施設では回復期の子供しか預かってもらえません。

 

病児病後児保育は、該当の地域に在住の生後6か月~小学校低学年程度の子が利用でき、預かってくれる時間は9時~17時くらい、費用は1日2000円~3000円ほどです。

また、日曜祝日はお休みの施設が多いようです。

自治体のHPなどに紹介されていることもあるので、気になった方は探してみてはいかがでしょうか?

 

利用方法

施設に連絡をして登録を行います。郵送で登録できる施設もあるようですが、どんな施設か見るためにも一度出向いて、現地で登録を行ったほうが良いでしょう。

登録後、利用を開始することができます。

利用したいときは、空き状況を確認して空いていれば当日でも利用可能です。

ただ、病気の子供を預かっている施設なので、保育所のように1日にたくさんの子供は預かれません。

その為、1日の定員は5名ほどと少ないです・・・。

インフルエンザなど、風邪が流行している時期に予約を取ろうとしても難しいでしょう。

 

病児病後児保育の予約が取れない場合は

最近、病児病後児保育のように、子供の世話をしてくれるNPOが増えています。

上記の項で書いた通り、病児病後児保育には人数に限りがあり、予約が取れない場合があります。

そんなときは、NPOを利用してみてはいかがでしょうか?

自宅に来て、親の代わりに病気の子供を世話してくれるそうです。

 

登録する場合は、事前に説明会があるので「ここなら子供を預けても安心」と思えたら利用してみましょう。

 

 - 共働き ,

PR

PR

  関連記事

社会復帰の自信へ繋げる~文科省「学び直し」拡充へ~

  ≪ 目次 ≫1 「学び直し」とは?2 就職の保障はない 「学び直し …

働きやすい職場環境は自らの行いで作る

  家庭を持っている女性は、子どもが熱を出したなどの理由で急な早退や欠 …

働くママの強い味方!ファミリーサポートセンターとは?

≪ 目次 ≫1 ファミリーサポートセンターとは2 利用方法 ファミリーサポートセ …

専業主婦のモヤモヤ・・・パートをすることで解決?

  「専業主婦いいな~」「働かなくてもいいのに、働きたいなんて贅沢な悩 …

託児所完備の求人

  働きたいけど子どもの預け先がなくて困っているママ、多いと思います。 …

夫がパートに反対したら、どうすればいい?

  「社会から取り残されている気がするから働きたい」「自由に使えるお小 …

配偶者控除見直しのお話しについて

  ≪ 目次 ≫1 配偶者控除が見直される動き2 配偶者控除とは3 な …

子持ち主婦の再就職を成功させるコツ

  一度は専業主婦になったものの、子育て2~3年目を迎える頃になると「 …

働きながら、子供との時間を作る方法

  働いていると疲れて、子供との時間が疎かになってしまうときがあると思 …

再就職したいけど、はじめの一歩が踏み出せないときは「主婦インターンシップ」

  「中小企業新戦力発掘プロジェクト」というのが国の事業としてあります …