*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

働きながら、子供との時間を作る方法

      2014/04/24

a1180_002249

 

働いていると疲れて、子供との時間が疎かになってしまうときがあると思います。

忙しいときは、「料理を作りながら」「移動をしながら」など、「~ながら」の時間で、子供とコミュニケーションを取るよう工夫してみましょう。

 

子供と一緒に移動しながら

保育園や幼稚園の送り迎えの時間は、「今日も保育園(幼稚園)楽しかった?何をしたの?」などと聞き、子供とたくさんお話をしましょう。

そのときの子供の様子で「今日はいいことあったんだな~」「今日は友達とケンカしたな・・・」など、“今”の子供の状況を把握することもできます。

 

子供の話を聞いてあげたら、次は「ママは会社でこういうことがあってね~」と自分の話もしましょう。

お互いの話を共有することで、親子の絆が深まります。

 

家事をしながら

料理を作るとき、洗濯物をたたむときなど、できることはお手伝いしてもらいましょう。

家事をしながら子供とお話をすることができます。

特に小さい頃は、ママの真似をしたがるので、家事をしていると「私(僕)もやる!」と言って自分から率先してやる子が多いでしょう。

 

また、仕事から帰ってきたパパが「~ちゃんの作ったご飯おいしい」などと言って食べてあげると、子供は自信をつけることができます。

そして、これからもママのお手伝いをしよう、と思えるようになるでしょう。

 

一緒に寝ながら

子供が寝るまで添い寝をしてあげたり、可能であれば一緒に寝てしまってもいいです(笑)

子供は、親の温もりを感じられるだけで安心することができます。コミュニケーションは言葉だけではありません。

 

就寝前に絵本を読んであげたり、今日の出来事を共有することも良いでしょう。

 

 

子供との時間は、長さではなく内容が重要です。

働いていると、「限られた時間の中でコミュニケーションを取ろう」と考えるので、逆に内容が濃くなり、子供と良好な関係を築けるかもしれません。

 

 - 共働き

PR

PR

  関連記事

仕事と子育て、どちらも楽しんでいる女性の共通点

  仕事と子育ての両立を苦に思わず楽しんでいる女性には共通点があります …

夫がパートに反対したら、どうすればいい?

  「社会から取り残されている気がするから働きたい」「自由に使えるお小 …

専業主婦?ワーキングママ?~他のお母さんと比べない~

  女性の人生の出来事の一つに「出産後も働くか」を考えなければならない …

家事はどこまで減らせる?~ワーキングママに優しい家電とサービス~

  働いているママにとって大変なのが家事と仕事の両立です。 仕事で疲れ …

主婦の再就職~ワークシェアリングという働き方~

  ≪ 目次 ≫1 ワークシェアリングとは?2 主婦が希望する働き方3 …

女性が働きたい理由

  結婚して子供もいるけど社会に出て働きたい女性、それとは反対に専業主 …

働くママの強い味方!ファミリーサポートセンターとは?

≪ 目次 ≫1 ファミリーサポートセンターとは2 利用方法 ファミリーサポートセ …

夫に家事育児の分担を頼みやすくする方法

  新年度がスタートしましたね♪ 専業主婦の生活から一変、パートを始め …

再就職したいけど、はじめの一歩が踏み出せないときは「主婦インターンシップ」

  「中小企業新戦力発掘プロジェクト」というのが国の事業としてあります …

働きやすい職場環境は自らの行いで作る

  家庭を持っている女性は、子どもが熱を出したなどの理由で急な早退や欠 …