*

主婦が仕事を探す上での簡単なポイント

パートで雇用保険に加入するときの条件

      2014/02/22

a0006_001497

 

雇用保険とは

雇用保険は厚生労働省が保険者となって行っている保険事業で、よく失業保険とも呼ばれています。

雇用保険は労働者が失業したり、雇用の継続が困難となった場合に、再就職までの一定期間、

一定額のお金を支給し、就職活動を支援するものです。

その為、就職活動を行わなければ保険給付を受けることはできません。

 

また雇用保険事業では、給付の他に「失業予防」や「雇用状態の是正」も行っています。

 

雇用保険と労災保険(業務上災害又は通勤災害により、労働者が負傷したり死亡したときなどに保険給付を行う制度)を合わせて労働保険と言います。

 

なお、労災保険は全ての従業員に掛けられることになっています。

 

雇用保険に加入するときの条件

正社員でもパートでも、雇用保険に加入できる条件は同じです。

 

基本的に加入条件は以下のとおりです。(以下の条件は、平成22年に大幅に緩和されたものです)

●1週間の所定労働時間が20時間以上

●31日以上、雇用される見込みがある

●65歳未満(65歳以前から引き続き雇用されている場合は加入できる)

 

雇用保険は国の保険制度であり、強制保険です。

その為、上記の条件を満たす労働者が一人でもいる場合、その会社は雇用保険適用事業所となるので、

そこで働く従業員は雇用保険に加入する義務があるのです。

 

しかし、残念ながら、パート従業員に対して雇用保険の加入手続きをしてくれない事業主もいます。

この場合、まずは「パートでも雇用保険に加入できる」ということを説明してみましょう。

(パートでは雇用保険に入れないと思い込んでいる事業主もいるようです・・・。)

それでもダメなときは、ハローワークに申し出て、自分で手続きを行うこともできます。

 

 - 保険関連

PR

PR

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

失業手当でもらえる金額

  ≪ 目次 ≫1 算出方法2 どのくらいの期間もらえるのか 算出方法 …

失業給付を受けるときにハローワークに持っていくもの

  ≪ 目次 ≫1 初めてハローワークに行くときの持ち物2 失業認定日 …

失業給付を受けるまでに待期期間がある?

  ≪ 目次 ≫1 待期期間はある?2 待期期間ゼロの“自己都合” 待 …

パートも社会保険に加入できる?

  ≪ 目次 ≫1 社会保険とは2 社会保険に加入するための条件3 社 …

失業給付を「もらえる人」と「もらえない人」

  ≪ 目次 ≫1 失業給付をもらえる人の条件2 失業給付をもらえない …